『 やすらぎ通信 』 胃腸バテ

『 やすらぎ通信 』 第695号 2018.7.24

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は、薄雲が広がり、
日差しがさえぎられているので、
暑さも少し和らいでいます。

今朝は少し風もあったので、
みんなで田園風景が広がる
「池の里」を散歩してきました。

田園の散歩

時折、天城の山から吹き下ろす、
涼しい風が気持ちよかったな~。

災害レベルとまでも言われる暑さですが、
ゲストのみなさんは、涼しい館内で、
本を読みふけったり、ヨガをやったり、
自分のペースでのんびり過ごしています。

セミの声が鳴り響く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】胃腸バテ

【2】味噌汁レシピ
「365日味噌汁レシピ」
「毎日のお味噌汁」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】胃腸バテ
━━━━━━━━━━━

これだけ暑いと、冷たくて、
さっぱりしたものが欲しくなりますね。

そうめん、アイス、ビール、酎ハイ・・・。

ただ、胃腸の働きが弱っている人が、
冷たいものばかり取っていると、
夏バテや夏風邪になってしまいます。

今回は、夏の体調不良の原因でもある、
「胃腸バテ」について、取り上げてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「胃腸バテとは」

冷たいものの取り過ぎや、
寝不足、運動不足で、胃腸の働きが低下し、
栄養の消化、吸収がうまくいかなくなった状態です。

夏は胃腸の調子を崩しやすい季節です。

冷たいものが胃腸に入ると、
胃腸の温度が下がる→温度を上げようと血流が増える
→胃腸が熱くなる→さらに冷たいものを欲しくなる。
→胃腸の温度が下がる→悪循環の繰り返しです。

しかし、冷たいものの取り過ぎは、
良くないと分かっちゃいるけど、
暑い日は、美味しいですよね~。

僕も夏は、冷えたビールがかかせません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「胃腸バテには味噌汁」

冷たいものを美味しくいただきながら、
胃腸の働きを整えるために、
おすすめなのが、〆に味噌汁を飲むこと。

暑い時でも、味噌汁で〆ると、
お腹が温まって、ホッとします。

茄子やミョウガなど、
旬の野菜をたくさん入れたり、
タンパク質が不足している人は、
卵や豚肉を入れて、具沢山にすれば、
立派なおかずにもなります。

また、発酵食品で適度な塩分があるので、
熱中症の予防にもおすすめです。

■ やすらぎの里3館の特徴は

━━━━━━━━━━━
【2】味噌汁レシピ
━━━━━━━━━━━

「365日味噌汁レシピ」

カンタン、便利!毎日の味噌汁のレシピが、
季節や朝昼夕ごとに掲載されているサイト。

味噌汁というと、秋冬のイメージがありますが、
夏野菜を使った、さっぱりした味噌汁も美味しそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「毎日のお味噌汁」平山由香著

料理研究家の平山さんが、
自由な発想で作った味噌汁は、
見た目もきれいで、作ってみたくなります。

僕が断食に味噌汁を取り入れる、
きっかけになった本でもあります。

■ 体で覚える食養生

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は7月13日から3泊4日
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初は少しよそよそしかった雰囲気も、
退所の頃には、みなさんすっかり距離が縮まっていました。

何ごとも一人で行うと辛い場面が多いですが、
仲間がいると自然と励まし合ったり、笑い話にしたりして、
滞在が楽しく気づきもあったという方が多いようです。

自然と生まれるゲスト同士の交流も
リトリートの醍醐味です。

深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ただ断食するだけではない」 40代女性

今回初めて断食体験をさせていただいて
心と身体がとても軽くなった感じがしました。

ただ単に断食をするだけではなく
プログラムを通して様々な勉強もさせていただいて
とても為になりました。

また是非来たいと思います。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「小さな心がけ」 50代女性

小さな心がけが大事だと感じました。
ため込まないように少しずつリセットしていきたいと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「胃腸の調子がラクになった」 40代女性

ストレッチをすることにより
肩こりは改善されるので
ヒマな時を使って行いたい。

胃腸の調子が悪かったのですが、
だいぶラクになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をいたわってなかった」 20代女性

自分をあまり労われてなかったと感じました。

ゆっくり寝てちゃんとしたものを食べて
身体を労わるワークをしたら
こんなにも体が軽くなるとは思いませんでした。
今回学んだことを今後に活かしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いろんなことに気づいた」 30代女性

いかに日々適当に過ごしてるか分かりました。
時間に追われてゆっくり振り返る時がなかったと思います。

運動・断食をしていろんなことに気づきました。
来てよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「別世界を満喫」 50代女性

普段の忙しい生活から抜け出し
別世界を満喫しました。
自然の中にゆったりと
身をゆだね時間に縛られることもなく
本当にリラックスできました。

スタッフの皆様に感謝いたします。
参加者の方との触れ合いもとても楽しかったです。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

5月から始めた、
毎朝6時10分からの瞑想が好評です。

6時頃から、みんなが集まりだして、
身体を少しほぐしてから、
10分間、静かに座って瞑想します。

特に詳しい説明はしませんが、
それぞれにいろんな気づきを得ているようです。

僕も自分だけでは、
習慣にすることが出来なかった瞑想を
みんなと一緒にやることで続けられています。

自分の興味のあることを仕事にできるんだから、
本当にいい仕事だなと、実感する日々です。

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ