『 やすらぎ通信 』断食と瞑想

『 やすらぎ通信 』 第712号 201811.27

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原はスッキリ晴れて、
気持ちのいい青空が広がっています。

穏やかな秋の日差しが心地よく、
ゲストの方もワンコもテラスで、
気持ちよさそうに日向ぼっこ。

ソラ昼寝

大室山が茶色になった伊豆高原から
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】断食と瞑想

【2】高原館のトレーニング室がリニューアル

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】断食と瞑想
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里・本館では、
毎朝、短い瞑想をやっています。

断食と瞑想は組み合わせておこなうと、
とても効果的なのです。

断食と瞑想は、よく似ています。

断食は食べ物をストップして、
体の大掃除をおこなうこと。
瞑想は考え過ぎをストップして、
頭の中を整理整頓させる。

外側と内側の両面から
余分に入ってくるものを止めると、
自然に心も体も整ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段、私たちはあまりにも
多くのものを詰め込み過ぎて、
身体も頭も入ってきたものの処理で手一杯です。

飲み過ぎ食べ過ぎは内臓を疲れさせ、
排泄の働きを低下させます。

考え過ぎ、ネットのやり過ぎは、
脳を疲れさせ、集中力を低下させます。

内臓と脳の両方を休めてあげることで、
散らかっていた物や思考が、
整理され、整ってくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

断食すると、身体だけでなく、
心までスッキリしました、
という方がたくさんいます。

脳も内臓のひとつなので、
断食だけでも脳の働きは良くなりますが、
瞑想と組み合わせることで、
さらにスッキリ度が上がります。

痩せるだけ、食生活の改善だけでなく、
心をスッキリ整えるための断食。

そのために瞑想は、
とっても大切なプログラムなのです。

■ お坊さんから教わる「気づきの瞑想リトリート」

━━━━━━━━━━━
【2】高原館のトレーニング室
━━━━━━━━━━━

高原館のトレーニングルームを改装しました!

高原館 トレーニングルーム

鳥さんの鳴き声を聞きながら、
静かに瞑想するにもいい空間です。

瞑想用のCDも用意してあるので、
CDの誘導にしたがって、
自分ひとりで瞑想三昧できますよ~。

■ 高原館の施設

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は11月16日から
高原館に滞在した皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒くなってきましたが、
みんなで散歩中に日の出を見れたりと
この時期ならではの楽しみが
感じられた週でした。

深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体が出すサイン」  40代 女性

充実した4日間でした。
自分の身体を通じて
いろんな気付きを実感できました。

いちばんよく分かったのは
身体全体の声を聞くということ。
細かいことにとらわれず、
自らの身体が出すサインに
「今、身体が何を求めているのか」を知り、
手当てすることの大切さを知りました。
食べることもその一環ですね。

これからはより一層、
自分の身体の声に耳を傾け
精進したいと思います。

最後になりますが、スタッフの皆さんの熱意、
おもてなしの心、覚悟に
ただただ感動した4日間でした。

これからも最高の贅沢で
みんなを癒してくださいね。
また来ます!ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食べ物本来の美味しさ」 20代 女性

自然の中で健康的な生活を送りリフレッシュできた。
食べないともっとつらいかと思ったが、
今はむしろスッキリ感がある。

食べ物本来の美味しさを感じることができ、
今まで自分が濃い味のものを
食べていたことに気付いた。

良い時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仕事を忘れてゆっくり」 30代 女性

ゆっくりできました。
あっという間で仕事の事など
忘れて過ごすことが出来ました。

散歩やストレッチなどしてみると、
筋肉痛に毎回なり、
日頃から体を動かしていない事を痛感しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「鈍っていた感覚が取り戻せた」 40代 女性

断食コースでほとんど食べていなくても
かなりウォーキングをしたのですが、
体は普段より軽く、2万歩以上歩いても
まったくフラフラしませんでした。

人は食べなくとも意外に平気なのだと、
感じることが出来ました。

味覚も敏感になっているので、
何もつけない豆腐もとてもおいしく
素材の味そのものが感じられ、
鈍っていた感覚が取り戻せたようで、
嬉しかったです。

このような体と心のデトックスが、
自分には定期的に必要と感じました。

お世話になりまして、
ありがとうございました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先週「ボヘミアン・ラプソディー」の映画を見てきました。

いや~、最高でしたね。
何日かQueenの曲が頭の中を駆け巡ってました。

Queenのライブ映像は、
YouTubeでよく見ていましたが、
映画でいろんな背景が分かると、
曲に込められた思いが理解できました。

フレディーがライブで歌っている姿を見ると、
「全身全霊で生きているか」と、
問いかけられているような気がします。

50代の人には響くと思うな~。

ちなみに、僕が行った映画館は、
50歳以上は「シニア割引き」になり、
お得ですが、ちょっと微妙な気分・・・。
( ̄▽ ̄)

全身全霊で生きるシニアを目指そうか。

おやじライダー

大沢

●スタッフ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ