『 やすらぎ通信 』 第324号 【 ココロのデトックス 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
『 やすらぎ通信 』  第324号 週刊 2010.12.4
 ~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
伊豆高原は、すっきり晴れ渡り、
穏やかな冬晴れの空が広がっています。
今朝も、ゲストのみんなと収穫体験に行きました。
昨日、雨が降って、暖かかったので、
大きなシイタケが、たくさん出ていました。
そのまま焼いて食べたら、最高に美味しそう。
ブロッコリーや丸大根も収穫できて、
畑の季節は、秋から冬になってきました。
昨日の風で、あたり一面、
落ち葉がじゅうたんのようになっている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。
【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 ココロのデトックス
【2】 やすらぎのレシピ
「さつま芋の豆乳ムース」
【3】 寄せ書きから
【4】 編集後記
■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/267.html
■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 ココロのデトックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高原館をデトックスの施設として、バージョンアップするために、
小針先生や天竺花園の松本さんとミーティングを重ねています。
その中で、出てきたテーマが「ココロのデトックス」
デトックスというと、体に溜まった老廃物や、毒素を解毒する健康法ですが、
体だけではなく、ココロにも毒は溜まります。
むしろ、ココロの毒の方が、根が深い。
なぜなら、ココロに毒が溜まっていると、
ストレスで食べ過ぎたり、飲みすぎたり、
眠れなくなって、疲れやすくなるので、運動もできなくなります。
ココロの毒がデトックスできれば、
いい生活習慣になりやすいので、
体のデトックスにもなります。
それでは、どうすれば、
ココロのデトックスができるのか?
簡単に言うと、溜まっている毒は出して、
不足しているココロのエネルギーを
充電してあげればいいのです。
こころに毒が溜まってくると、
気持ちがうつうつとして、
すっきりすることがなくなってきます。
だから、この頃すっきりしてないな~という人は、
ココロに毒が溜まっている可能性大です。
ココロの毒を出すことって、
すっきりすることをすることなんです。
あなたにとって、
すっきりできることって、どんなことですか?
私の場合は、ヨガをやったり、
海沿いをドライブしたり、ドライブしながら歌ったり、
温泉も大好きです。
そんな、自分がすっきりできることをするというのは、
ココロの毒を出すことになっているのです。
これだけだと、ただのストレス解消法と同じですから、
来週からは、ココロのエネルギーを充電する方法や、
ストレス自体を減らす方法も教えますね。
■ 高原館のデトックス
http://www.y-sato.com/kougenkan/program.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】 やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「さつま芋の豆乳ムース」
さつま芋のやさしい甘さが美味しい一品です。
●材料 6人分
さつま芋100g、粉ゼラチン小さじ1、卵白(メレンゲにする)1/2個分
豆乳200cc、メーブルシロップ大さじ1/2、水大さじ1
●作り方
1、水に粉ゼラチンを振り入れふやかしておく
2、さつま芋を皮ごと1センチ角切りにし水にさらす
3、さつま芋をやわらかくなるまでゆでてザルにあける
4、さつま芋と豆乳をミキサーにかける
5、ミキサーにかけたものをボールにあけ、
メープルシロップと溶かしたゼラチンを混ぜて裏ごしする
6、裏ごししたものをメレンゲと混ぜて、
容器に注いで冷蔵庫で冷やし固める
7、さつま芋をスライスして素揚げをして上に飾る
■ やすらぎの里の食事
http://www.y-sato.com/232.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。
滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。
その中の一部をご紹介させていただきます。
——————————————————
2回目の参加になりますが、
前より、プログラムが充実していて、とてもよかったです。
それでいて、自由な時間も多く、
本当に心身ともにリフレッシュできました。
どれも先生やスタッフのみなさんのあったかい気持ちのこもった、
おもてなしがあるからこそだと思います。
また、お世話になると思います。
本当にありがとうございました。
20代 女性
——————————————————
初めての参加ですが、
心身が癒され、久しぶりに深い呼吸をすることができた感じです。
いつの間にか忘れていた、
生きているっていう感覚を取り戻すことができました。
みなさんの温かく、細かな気配りに感謝です。
30代 女性
■やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソラがやすらぎに来て、半年。
先日、初めて一緒にお風呂に入りました。
テラは、私が洗ってあげる担当なので、
大型犬は慣れていますが、
小型犬は、初体験でした。
やってみたら、小さいから、
あっけないほど、あっという間に終わり。
体を洗ってあげていたら、
娘が赤ちゃんの頃に、
お風呂に入れてあげていたことを思い出しました。
小さいものに、触れていると、
こころが和みますね。
娘も来年は大学で、ひとり暮らしになるので、
これからは、娘に代わって、
ソラのお風呂担当になりそうです。
娘がいなくなる、寂しさを、
ソラが癒してくれそう。
ソラ君、
お父さんとお母さんの
心のケアーをよろしくね。
■ 大沢の日記ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
izu@y-sato.com 【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
http://www.y-sato.com/293.html 【 お申し込みはこちら 】 
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/ 【 日記ブログ 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000148704.htm
2005 (C) Yasuraginosato
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前の記事

コメントをどうぞ