『 やすらぎ通信 』 第69号 【 自分の体質を知ろう】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 『 やすらぎ通信 』  第69号 週刊 2005.08/19
~ 断食のプロが教える・からだの内側からきれいになる方法 ~
    やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/  
  大沢の日記ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【このメルマガは】
「断食のプロ、やすらぎの達人・大沢」が、毎日ゲストの方にアドバイス
している食事や運動、料理のレシピなどをみなさんに紹介するために
発行しています。
できるだけたくさんの方が、やすらぎに満ちた毎日を送れるように、
さらに、その人らしい幸せな生き方のお手伝いができれば嬉しいです。
【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】自分の体質を知ろう その2
「気のタイプ・症状と対処法」
「血のタイプ・症状と対処法」
「水のタイプ・症状と対処法」
【2】情報スクランブル
「プチ断食コースが好評です」
「おすすめのメルマガ・カカトコリ」
【3】 寄せ書きから
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 自分の体質を知ろう その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テレビや雑誌でいろんな健康法が紹介されますね。
ひとつ、ふたつならともかく、毎日いろんなのが紹介されて、
これだけあると、いったい何を信じたらいいのか分からなくなりますね。
すごく効果があった人がいるけど、自分にはどうなんだろう?
そう思っている人も多いんじゃないでしょうか。
その方法は自分に合うのか、見分ける目安をもっているといいですよね。
その目安となるのが、自分の体質なんです。
東洋医学では、自分の体質を見分けるために
いくつかのものさしを持っています。
そのひとつが「気・血・水」というものさしです。
前回のメルマガでは、気・血・水とは何か?
ということを紹介しましたね。
今回はそれぞれのタイプに起こりやすい症状と対処法を紹介します。
———————————————————-
○気のタイプに出やすい症状
「気が滞りやすいタイプ」
がっちりしている、暑がり、のぼせやすい、声が大きい、エネルギッシュ、
イライラしやすい、せっかち、おしゃべり、落ち着きがない、筋肉質で硬い。
「気が不足しやすいタイプ」
元気がない、寒がり、疲れやすい、きゃしゃ、風邪を引きやすい、
落ち込みやすい、動くのがおっくう、筋肉がなく柔らかい。
○対処法
「気が滞りやすいタイプ」
滞っている気を発散させるのが大事なポイントです。
ストレスが最大の原因なので、定期的に発散させるようにしましょう。
運動をする、できない人はお風呂やサウナで汗をかく。
カラオケなんかで大きな声を出すのもいいですね。
「気が不足しやすいタイプ」
胃腸の働きが弱かったり、呼吸が浅くて、気を補充できないのが原因です。
よく噛んで食べる、食後30分はゆっくりして、消化吸収を助けましょう。
主食をしっかり食べて、エネルギー切れにならないように。
また、腹式呼吸や気功をして、大気中からも気を補充するようにしましょう。
———————————————————-
○血のタイプに出やすい症状
「血が滞りやすいタイプ」
血液ドロドロ、コリコリ、激しい痛みがある、経血が多くかたまりがある、
婦人科系疾患になる。
「血が不足しやすいタイプ」
貧血気味、顔や爪の色が青白い、つやがない、立ちくらみ。
○対処法
「血が滞りやすいタイプ」
運動やお風呂に入って、血液を全身にめぐらせましょう。
食べ物では、生姜、ねぎ、たまねぎ、しそ等を多く取りましょう。
「血が不足しやすいタイプ」
からだに栄養が不足している状態です。
お肉や卵、お魚などの動物性のたんぱく質を適度に取りましょう。
睡眠時間はしっかり取るようにしましょう。
———————————————————-
○水のタイプに出やすい症状
「水が滞りやすいタイプ」
むくみやすい、尿が少ない、汗をかかない、分泌物が多い、下痢気味。
「水が不足しやすいタイプ」
のどがよく渇く、頻尿、汗をかく、分泌物が少ない、便秘気味、乾燥肌
○対処法
「水が滞りやすいタイプ」
適度に汗をかくような運動をして、余分な水分をめぐらせましょう。
運動する時間がない人は、簡単なストレッチやお風呂にゆっくり入る。
冷たいものや水分の取り過ぎに注意しましょう。
「水が不足しやすいタイプ」
からだに潤いが不足しているので、適度に水分を取るようにしましょう。
黒ゴマ、ドライフルーツ、木の実などを取ると効果的です。
激しい運動や、寝不足に気をつけましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】 情報スクランブル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「プチ断食コースが好評です」
先週お知らせした、プチ断食コースがゲストの方に好評です。
もう、すでに何名かの方が、体験されています。
「一泊でも、結構いいリフレッシュになりました」
「体験で試してみましたが、断食に対する不安がなくなりました」
「自宅でもできそうなので、家でもときどきやってみます」
プチ断食コースは、毎週土曜日のみで10名様限定なので
ご希望の方はお早目にご連絡ください。
● プチ断食コース(毎週土曜日のみ・10名様限定)
毎週土曜日の1泊2日の滞在で、
朝と昼の半日のプチ断食を体験するコースです。
朝と昼は食べないでチェックインしていただき、
夕食は回復食、翌日の朝食は普通食になります。
「料金」
 
相部屋     14700円(税込)
   
個室Aタイプ  21000円(税込)
   
個室Bタイプ  18900円(税込)
※初めてご利用の方は初回料5250円(税込)が加算されます。
※料金の中には宿泊、面談、検査、治療、リラクゼーションなどの
 費用がすべて含まれています。
———————————————————-
「プチ断食コースのスケジュール」
●土曜日 12時から3時の間にチェックインして下さい。
     入所後、カルテを記入し面談、自律神経検査、治療
     5時~ リラクゼーション(ヨーガ、呼吸法)
     6時~ 夕食(回復食)
     7時~ 帰宅後の注意事項等のレクチャー
●日曜日~7時30分   朝の体操
     9時~     朝食(普通食)
    11時までにチェックアウト
———————————————————-
「おすすめのメルマガ」
○カカトコリ
不思議なタイトルなので、どんなメルマガって思う人もいるかな。
もともと林社長が、社員教育用の社内のメルマガから始めたものです。
『仕事より人生の方が大切だよね』っていうメッセージが温かいですね。
ビジネス系では、知る人ぞ知る殿堂入りのメルマガなんです。
登録・バックナンバーはこちら↓
http://www.mag2.com/m/0000108403.html
その林社長がメルマガの読者を増やすノウハウを小冊子にしました。
メルマガを発行している人、これから発行したい人は必読です。
    ■ 一銭も使わないでメルマガ読者を一万人にする方法 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気が付けば一万人超! 一気に増えた! 急激に増えた! ここまで増えた!
───────────────────────────────
なるほど、こうやって増やしたのか! 大切なポイントはズバリこれだった!
知らないからダメ? 知っていてもダメ! ノウハウの意外な落とし穴とは?
この差は何?「使えるノウハウ」と「使えないノウハウ」どこが違うんだ?!
◆本当は教えたくない→ 一銭も使わないでメルマガ読者を一万人にする方法
◆お申し込みはこちら→ http://cacatokori.opal.ne.jp/   カカトコリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。
滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。
その中の一部をご紹介させていただきます。
———————————————————-
3年目にしてやっと自分の行く道が見えてきました。
それを反映してか、自律神経の検査の結果も今までになく良好でした。
自分の体質、気質の癖を知って、下界での生活を再スタートします。
ここまで、導いてくれた、先生やスタッフのみなさまに、感謝!
50代 女性
———————————————————-
一週間、ほんとうにありがとうございました。
心地いい、くつろぎの空間でほっとし、
伊豆の自然に満たされ、すっかり元気になりました。
毎朝の散歩で、感謝から始まる日々は幸せを感じました。
ここから3ヶ月、新しい心とからだを目指してがんばります。
30代 女性
———————————————————-
断食コースの一週間。
正直つらいときもあったけど、
今日は心もからだも軽くなり、すっきり疲れも取れました。
これからは、年に一度の年中行事にするつもりです。
また、伺いますので、よろしくお願いします。
30代 女性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日は仕事が休みだったので、
夏休みの子供たちをつれて、朝から畑に行きました。
子供たちにも収穫の喜びを感じて欲しいので
できるだけ畑にも連れて行くようにしています。
子供たちには、一番楽しい収穫を任せて、
親は草取りや、秋野菜の植え付けをします。
始めはいやいやついて来た子供たちも、
取り始めると楽しんでいます。
「お~、これはでっかい!」
「なんだこれ、ひん曲がってるよ!」
自分の食べるものを、自分の手で取る。
どんな動物でも、まず一番初めに子供に伝える
当たり前の、生きる知恵。
生きる力にあふれている、
そんな人になってほしいと思います。
大沢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 00557-55-2660 電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
izu@y-sato.com 【 ご意見・ご感想・資料請求・お問い合わせ 】
http://www.y-sato.com 【 滞在メニュー・予約状況・予約申し込み 】
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/ 【大沢の日記ブログ 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ