『 やすらぎ通信 』 第68号 【 自分の体質を知ろう 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 『 やすらぎ通信 』  第68号 週刊 2005.08/12
~ 断食のプロが教える・からだの内側からきれいになる方法 ~
    やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/  
  大沢の日記ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【このメルマガは】
「断食のプロ、やすらぎの達人・大沢」が、毎日ゲストの方にアドバイス
している食事や運動、料理のレシピなどをみなさんに紹介するために
発行しています。
できるだけたくさんの方が、やすらぎに満ちた毎日を送れるように、
さらに、その人らしい幸せな生き方のお手伝いができれば嬉しいです。
【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】自分の体質を知ろう その1
   「体質ってなに?」
   「気・血・水」
   「気・血・水の働き」
【2】情報スクランブル
「プチ断食コースのお知らせ」
「治療スタッフ募集!」
【3】 寄せ書きから
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】 自分の体質を知ろう その1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「体質ってなに?」
よく体質っていいますが、一般的に使われている割には、
よくわからないで使っている人が多いんじゃないですか。
これは、一般の人だけではなく、
西洋医学の分野でも体質というのは、あまり考慮されていません。
分かりやすい例が薬を飲む量です。
体格のいい大柄な男性も小柄できゃしゃな女性も青年も老人も
大人なら基本的には同じ量の薬を投与されます。
これってなんか変だと思いません?
ところが東洋医学は、その人の体質を治療の基本にしています。
この体質の見分け方、これこそが東洋医学の一番大事なところです。
人はそれぞれ、顏かたちや性格が違うように、体質も異なります。
ある人には効果がある方法でも、
違う人がやっても全く効果が見られないことはよくあります。
そんなに食べるわけではないのにすぐ太る人と、
好きなものを好きなだけ食べても全く太らない人がいます。
自分の体質をよく分かっていないと、せっかく努力しても、
その方法が自分の体質に合わないものだったら、
身体にいいどころか、害になることさえあります。
———————————————————-
「気・血・水」
東洋医学では、からだを作る大事なものを「気・血・水」といいます。
これらが充実して、さらに滞りなく、
からだ全体をめぐっているのが健康な状態です。
「気・血・水の働き」
・気 : 生命エネルギー。血と水をめぐらせる。
病気からからだを守る抵抗力。
・血 : 血液のこと。からだに栄養をあたえる。
・水 : 血液以外の体液。からだに潤いをあたえる。
これら気、血、水がうまくめぐらなくなって、
滞ったり、不足した状態を虚(不足)や実(滞る)といいます。
気、血、水が虚や実のどちらにも偏らないで
バランスを保っている状態が理想です。
しかし、たいがい気、血、水が虚や実の
どちらかに偏りやすい傾向があります。
来週は気、血、水のタイプ別にわけた傾向を紹介しますね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】 情報スクランブル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「プチ断食コースのお知らせ」
みなさまのご支持のおかげでやすらぎの里は、
予約が大変混みあっています。
「予約を取ろうと思ったら、いつも満室になっている」
「個室で予約したいが、いつも満室になっている」
そんな、みなさまのご要望にお答えしたいと、
毎週土曜日の1泊2日のプチ断食コースを新設いたしました。
土曜日限定となりますが、
一週間コースの前に体験で滞在してみたい、
長いお休みが取れない、
疲れ気味なのでリフレッシュしたい、
そんな方におすすめします。
当分の間は、毎週10名様の定員とさせていただきます。
ご希望の方は、お早目のご予約をおすすめします。
———————————————————-
● プチ断食コース(毎週土曜日限定)
毎週土曜日の1泊2日の滞在で、
朝と昼の半日のプチ断食を体験するコースです。
朝と昼は食べないでチェックインしていただき、
夕食は回復食、翌日の朝食は普通食になります。
「料金」
 
相部屋     14700円(税込)
   
個室Aタイプ  21000円(税込)
   
個室Bタイプ  18900円(税込)
※初めてご利用の方は初回料5250円(税込)が加算されます。
※料金の中には宿泊、面談、検査、治療、リラクゼーションなどの
 費用がすべて含まれています。
———————————————————-
「プチ断食コースのスケジュール」
●土曜日 12時から4時の間にチェックインして下さい。
     入所後、カルテを記入し面談、自律神経検査、治療
     5時~ リラクゼーション(ヨーガ、呼吸法)
     6時~ 夕食(回復食)
     7時~ 帰宅後の注意事項等のレクチャー
●日曜日~7時30分   朝の体操
     9時~     朝食(普通食)
    11時までにチェックアウト
———————————————————
「治療スタッフ募集!」
やすらぎの里では治療スタッフを募集しています。
自然食や東洋医学に興味のある方。
自然の中で人を癒す仕事をしてみませんか。
明るくて、人をケアーするホスピタリティーのある方を希望します。
「職種」
鍼灸、マッサージ師(有資格者のみ)
勤務時間 : 7:30~18:30の間で8時間(昼休憩3時間)
休 日:週休2日
休日出勤はありません、休みはみんなきっちりとっています
有 休:年10日~
あっても取れない有休ではありません。
人を癒すためにも、自分もしっかり休んでください。
給 与:経験により考慮
賞 与:年2回
応募方法:履歴書をお送りください。
こちらより面接日等、詳細を連絡させていただきます。
———————————————————-
やすらぎの里 代表 大沢より
自分が本当にやりがいを感じられる仕事で、みんなを幸せに元気にする。
そんな理想の働く環境を、一緒に作っていきませんか。
人をケアーする仕事は、正直決して楽な仕事ではありません。
しかし、その大変さ以上のやりがいや喜びがあります。
“人に癒される側から、人を癒す側へ”
本当の癒しは、人に喜んでもらえたときに、
ご褒美としていただけるものだと思っています。
あなたも、わたしたちと一緒にたくさんの人に
やすらぎと幸せを与える仕事をしてみませんか。
たくさんの方のご応募お待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。
滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。
その中の一部をご紹介させていただきます。
———————————————————
“断食”いままでまったく無縁の言葉でした。
でも自分でも出来たことに驚くとともに
スタッフの皆さんにとても感謝しています。
自分にとしても、非常に良い経験でした。
妻と娘にも是非すすめたいと思います。
今度は家族全員+犬一匹でおじゃましたいと思います。
40代 男性
———————————————————-
今回も心地よく過ごすことができました。
目標達成で、見も心もクリーンになった気分です。
なぜか、人生の選択の節目にこちらに足が向いてしまいます。
大沢先生はじめ、スタッフの皆さんありがとうございました。
これからもがんばってくださいね。
30代 女性
———————————————————
正直つらかった~。
でも本当に楽しかった~。
知らない間に、アトピーでぼろぼろの皮膚が、
すべすべになっていました。
断食パワーかな?
すっごい!!
30代 女性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この頃、忙しかったので、
畑にいってもほとんど収穫するだけでした。
草が伸びていても、できるだけ見ないようにして、
「今日は時間がないから、草取りは後にしよう」
しかし、昨日は、覚悟を決めて
「よっしゃ、本気でやるか」
いつもお世話になっているので、
畑の周りの道の草も刈るために、
草刈機をもって出動です。
畑についたら、首にタオルを巻いて、
飛び石よけのゴーグルをして、
エンジンをかける。
高速で回転するノコギリで、
びっしり生えた草を、片っ端から刈り取ります。
背中から照りつける、夏の太陽。
吹き出る汗、汗、汗・・・。
ひと仕事終えて、
水筒に入れてきた、冷たい麦茶を飲む。
「う~!うっまい!」
汗をしぼり出した者にだけに与えられた、
神様からのご馳走です。
一服して、元気を取り戻した後は、
きゅうりやナス、インゲン、ピーマン、トマト
抱え切れないほどの野菜を収穫して帰ります。
家に帰って、シャワーを浴びて、
収穫した野菜と地物の魚の刺身で
冷たいビールを飲む。
もう死んでもいいくらい、最高。
その後は、ほんと死んだように寝ちゃいました。
大沢

コメントをどうぞ