やすらぎ通信 Vol,37

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   やすらぎ通信 Vol,37 平成16年11月15日発行
   mailto:izu@y-sato.com   http://www.y-sato.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今回の目次 ■
■自律神経を調えて元気に過ごす
 ●自律神経が乱れると
 ●自律神経を乱す原因
 ●自律神経の働き
  
■やすらぎの台所から
 ●普通食の献立
 ●青菜の卵炒め
■やんもの森から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 自律神経を調えて元気に過ごす
季節の変わり目になると体調を崩す方が多くなりますね。
自律神経は季節や天候などの変化に体の状態を合わせていく
働きがあります。
そこで今回も前回に引き続き自律神経の話題をお送りさせて
いただきます。
調子を崩しやすい時期だからこそ、自律神経の働きを調えて
元気に毎日を過ごしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●自律神経が乱れると
強いストレスや不規則な生活、食生活の乱れ、閉経などによ
るホルモンバランスの乱れなどで、この自然なリズムが乱れ
ると身体の機能が調整できなくなり、身体のあちこちに様々
な症状がでるようになります。
症状の出方は様々で不規則・不定期に現われひどくなった
り、軽くなったりを繰り返します。また外界の変化にも影響
を受けやすいので、季節の変わり目に症状が強くでる事もあ
ります。
1、交感神経系の症状
イライラ、動悸、息切れ、不眠、頭痛、立ちくらみ、めまい、
冷え性、肩こりなど
2、副交感神経系の症状
食欲不振、胃もたれ、便秘、下痢、無気力、いくら寝ても眠い、
集中力低下など
●自律神経を乱す原因
1、ストレスと心身の緊張
ストレスなどによるイライラで心身の緊張が続くと交感神経
優位の状態になり、それに伴いリラックスさせる働きのある
副交感神経機能が低下してきます。
最初は動悸、息切れ、肩こりといった交感神経系の症状がで
てきますが、次第に副交感神経系の症状(日中ボーッとして
しまう、食欲不振、緊張すると下痢と便秘を繰り返すなど)
が現われてきます。
この状態をそのまま放っておくと、ますます全身に現われる
症状の度合いが極端になってきます。
2、不規則な生活
人間のカラダはおよそ12時間交代で交感神経と副交感神経が
それぞれ優位になると言われています。 
   
夜更かしをして脳を休めることが出来ないと交感神経が働き
過ぎて副交感神経の働きが低下し不眠を引き起こします。
反対に、起床して副交感神経から交感神経にスイッチが入ら
ないといつまでもボーッとして脳の働きが鈍くなり、そのせ
いで夜に頭が冴えて就寝時間がまた遅れて・・・という悪循
環に陥っていきます。
3、ホルモンバランスの乱れ
自律神経の働きをコントロールしている中枢は脳の視床下部
という所です。
ここは同時にホルモン分泌の中枢という役目もあるため、
自律神経のバランスが崩れるとホルモン分泌にも影響がでて
きます。
更年期の女性にみられるホルモンバランスの乱れは、のぼ
せ・ほてり・冷感・急な発汗などの自律神経系の体温調節障
害につながります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■やすらぎの台所から
今回はやすらぎの里で平日お出ししている普通食の献立を紹
介します。
特別な食事ではなく、普段の当たり前の食事がもっとも大切
だと思います。
献立を作るときに大事なことは、まず旬の食材があってその
食材を美味しく、無駄なく使い切るということです。
食べるということはその物の命をいただいているわけですか
ら、できるかぎりまるごと無駄なく使い切らなければ、命に
対して申し訳ないですものね。
●普通食の献立
「朝食」
玄米ご飯、味噌汁(豆腐、ふのり、ねぎ)、漬物、南瓜の煮物、
青菜の卵炒め、デザート(柿)
「夕食」
大豆入り玄米ご飯、味噌汁(じゃが芋、玉ねぎ)、漬物、
酢の物(かぶ、ワカメ)、さつま芋のきんぴら、焼き魚(さわら)
●青菜の卵炒め
「材料」 4人分
小松菜1束、人参50g、椎茸4個、じゃこ20g、卵2個
酒50cc、塩、しょう油適量
「作り方」
1、小松菜を硬めにゆで水にさらして3cmの長さに切る。
2、人参は線切り、椎茸は石づきを取り、やや厚めに切る。
3、フライパンに油をしき、人参、椎茸、じゃこを炒め、全
体にしんなりしたら酒を加えてふたをして弱火で5分蒸らす。
4、ふたを取り、火を強くして水分を飛ばし小松菜を加え少
し炒める。
5、塩としょう油で少し濃い目に味をつける。
6、卵2個を軽く混ぜフライパンに入れて軽く混ぜる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■やんもの森から
台風や地震で季節の移り変わりを忘れていましたが、庭のハ
ゼの木が真っ赤に紅葉しています。さざんかの花が咲き乱
れ、黄色いつわぶきの花も今が満開です。
湿り気を含んだ南風に変わり乾いた西風が吹くようになると
海の向こうに大島がきれいに見えるようになります。
夕日に照らされた大島が青い海に赤く浮かび上がって見えます。
静かな秋の夕暮れ時の森を散歩していると木の枝をかけるリ
スの音が聞こえます。
冬を目の前に忙しそうに木の実をさがして森の中を駆け回っ
ています。
休日の夕方の散歩もこの頃はかみさんと2人だけのことが多
くなりました。
子供達は友達と遊ぶのに忙しくて、もうわれわれの散歩に付
き合っている暇はないようです。
ちょっと寂しいような気がしますが、たくましくも感じます。
かみさんと一緒に静かな森を散歩しながら、幸せってこんな
日常の中にあるんだろうなとしみじみ感じる40歳の秋の夕
暮れでした。 大沢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ
───────────────────────────────
▼やすらぎの里 TEL 00557-55-2660
 電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
mailto:izu@y-sato.com  資料請求 お問い合わせ   
http://www.y-sato.com 通信の登録・削除 予約状況 予約申し込み
───────────────────────────────

コメントをどうぞ