『 やすらぎ通信 』 第397号 【 糖質依存の改善プログラム・3 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
『 やすらぎ通信 』  第397号 週刊 2012.5.22
~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
伊豆高原は、冷たい雨が降っています。
昨日が暑いくらいだったので、
急に季節が逆戻りしたみたいです。
こんな日は、温かいコーヒーでも飲みながら、
一日本でも読んでいたいな~。
クールビズで薄着の方も多いと思うので、
風邪引かないようにしてくださいね。
バラの花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。
【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】糖質依存の改善プログラム・3
【2】フェイスブック始めました
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa
【3】寄せ書きから
【4】編集後記
■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/267.html
■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】糖質依存の改善プログラム・3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここしばらく、糖質依存の改善プログラムの
やり方を続けて紹介しています。
自分も糖質依存だと思う方は結構多くて、
反響も大きいです。
見てなかったという方は、
こちらを見てから、今週の記事を見てくださいね。
1、導入期・一週間
http://archive.mag2.com/0000148704/20120508164931000.html
2、定着期・次の3週間
http://archive.mag2.com/0000148704/20120515113000000.html
今週は、最後仕上げの2ヶ月・体質改善期のお話です。
————————————————
「体質改善期・最後の2ヶ月」
最後の2ヶ月は、
定着した糖質制限食を無理なく日常生活で続けて、
体質を変える期間です。
この期間は、普通の食事に近い、
プチ糖質制限食です。
一日一回はお米を食べて、
もう一回は好きな糖質ものを食べていいです。
例えば、朝はパンで、昼はご飯とか、
朝に果物を食べて、昼はご飯とか、
昼に麺類を食べて、夜にご飯とか。
ただし、菓子パンなど甘いものを
食事の変わりにするのはNGです。
できれば、玄米のご飯が食べられたら理想的です。
玄米は食物繊維が豊富なので、
食後の血糖値の急激な上昇がないのと、
噛み応えもあるので、食べ過ぎないです。
また、夜9時過ぎから食べ始めるときは、
糖質のものを摂らないようにしましょう。
夜遅くなったときは、
豆腐を主食の替わりに食べるのが、
手軽でおすすめです。
この2ヶ月を乗り切れば、体質が変わって、
糖質依存から抜け出すことができるでしょう。
————————————————
糖質依存は、自分で改善しようと思っても、
甘いものが溢れている世の中では、
なかなか難しいものです。
自分では無理という方におすすめなのが、
糖質制限食のコース。
断食ではなく、たっぷり量もある、
美味しい食事を食べながら、
糖質依存を改善して、脂肪代謝のいい体を作るコースです。
■ 糖質制限食コース
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/diary/201201160000/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】フェイスブック始めました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゲストの方からも、
先生はフェイスブックやってないんですかって、
よく聞かれていました。
ブログとの違いが、よく分からなかったので、
やっていなかったのですが、
ゲストのみなさんとのやり取りにも、
気軽に使えればと思っています。
とは、言うものの、
まだ、今日始めたばかりなので、
使い方が、よく分かっていません。
とりあえず、使っているうちに、
分かるようになるでしょう・・・。
(^^;)
フェイスブックに詳しい方、
使い方を教えて~。
■ 大沢剛のFacebookはこちら
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。
滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。
その中の一部をご紹介させていただきます。
————————————————
足の骨折で、体重増加、腰痛、頭痛、
肩こり、目の疲れ、気分うつと、
たくさんの問題に、自分ではどうにもならなくなり、
こちらにやってまいりました。
「食を断つ」のは決意が必要ですが、
スタッフのみなさんのおかげでがんばれました。
みごと、ギアチェンジ!
元気になりました。
本当にありがとうございました。
50代 女性
————————————————-
始めの面談で「断食は2日にしないとバテるよ」と言われ、
正直、残念と思いましたが、まさにその通り。
でも回復食が始まってからは、
便通、体脂肪、腸の働き、肌ツヤ、
すべてがキレイになっていくではないか!!
先生、スタッフのみなさんに心から感謝です。
きっと、また来る。
(^-^)
20代 女性
■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
河津桜で有名な、伊豆の河津町に、
パリのバカテル公園を再現した、バラ園があります。
●河津バカテル公園
http://www.bagatelle.co.jp/index.html
ここのバラ園が満開になって、
見頃を迎えています。
毎年、かみさんと見に行っていますが、
年々、いい感じになっています。
一面に咲くバラの花、
園内に漂う甘い香り、
ほんと、幸せな気分になれますね。
園内のカフェには、
バラのアイスもあります。
ほんとうに、バラの香りがするんです。
あっ、甘いものも、
たまにはいいんですよ、
食べ過ぎなければ・・・。
ヾ(^-^;)

コメントをどうぞ