感じる皮膚を育てて・うるおうリトリート

ハリー&バービーの「感じる皮膚を育てて♡うるおうリトリート」
~性は生、生きること、病が教えてくれたもの~

● 2019年4月13日(土)1泊2日
● やすらぎの里・本館にて

性と皮膚がつながるの?はい、つながります。

感覚を磨きたい
もっと元気に生活したい
性とは何ぞや
自分と向き合いたい
最近気になるんだよね女性性のこと…

■ お申込みは、下記のフォームより↓



私が経験し取り戻した、
性の自己肯定感のお話と女性器の存在意義等

大人の女性の新習慣。
女性の体で一番大事な下腹部「膣トレ」と呼吸法を合わせたトレーニングで、
インナーマッスルを鍛え、お通じを良くし、
より感度のあがる自分史最高の体作りを始めましょう♪

感覚は鈍らせないと生きていけない現代社会に生きる
私たちが本来の感覚を取り戻すための、一泊二日。

とことん自分に集中して、体と向きあう、性と向き合う時間をすごしてみませんか。

皮膚感覚を磨くと
・粘膜が潤い、体が潤うので、女性性の開花につながりますよ♡
・愛情をもって触れることで脳内でオキシトシンが分泌され癒される治癒の体感♡
・会話だけでは得られない体の感覚に根差した自尊感情の気づき☆

池田さん

講師 バービー(池田和見)

自己の子宮頸癌治療後の夫婦の性生活に悩み、
日本アマナ性共育協会のレッスンにより劇的に改善。

女性としての自信を取り戻した涙の物語を伝えたくて、
アマナ4期生として女性性について勉強中。
カポエラ歴13年(長く浅く。笑)


バービーとの出会い~
 ハリーこと小針佑太から

東京の勉強会でバービーと知り合いました。

勉強会は半日の1回きりだったのですが、
お互いに武道家であるという共通点もあって、
その後も不思議と縁が続きました。

今回リトリートを企画したのは、
彼女は日本人のようだけれど、「バービー」となぜか呼ばれていて、
そういえば僕も「ハリー」と呼ばれていて、
この二人でなんかやったら「ハリー&バービー」で、
国籍不明な感じがおもしろいなと思ったのが最初のきっかけです。

バービーは子宮頸がんになって、
たくさん悩み学んでこられた方です。

借りものじゃない実体験、病気の経験とそこから得た気づきには、
人を感化する力がありました。

なかなか表立って相談することのできない、
セクシュアリティの悩みを抱えている方は多いのではないかと思います。
気さくな人柄でまったく気を遣いません。

僕もみなさんといっしょに学んでいきたいと思います。

小針先生
〇ハリー(小針佑太)


リトリートの料金

1泊2日・宿泊、温泉、岩盤浴、食事、
プログラム参加費が含まれた1名様の料金です(消費税込み)

・相部屋 15,120円
・2人部屋 16,200円
・個室Bタイプ 19,440円
・個室Aタイプ 26,640円

※このリトリートには、面談と施術は含まれておりません。


リトリートのスケジュール

●4月13日(土)
12:00~13:30にチェックイン
12:15 伊豆高原駅までお迎えに行きます
14:00 オリエンテーション
 女性性を学び始めたきっかけ、子宮頸癌の話。
16:00 カポエラ遊び・ボディワーク
18:00 夕食(養生食)
19:00 女性性の座学。膣トレ呼吸法。
歴史と女体の素晴らしさ人生開花と、
自己肯定感に繋がるお手入れ法と、膣トレ呼吸法
20:15 「イマココ」を感じる皮膚感覚を育てるワーク

●4月14日(日)
 6:30 キメラダンス&トレイルウォーキング
 9:00 朝食(養生食)
10:00 駅まで送迎します


ホームページからのご予約(24時間受付)

※ メールでの予約受付後、こちらから確認のメールをお送りいたします。
予約確認のメールが届いて、正式な予約となります。
2日以上たっても連絡がない場合は、お電話にてご確認下さい。


電話でのご予約

電話 0557-55-2660 (受付 9:00~19:00)
お電話でご予約の際は、「ホームページ見ました」と一言お伝え下さい。


申し込みの際の注意事項

※ メールアドレスは必ず正確にご記入下さい。
アドレスが間違っていると予約可否のメールが届きません。

※ キャンセル料

(予約変更の場合もキャンセル料がかかります)
予約日の3週間以内10% 2週間以内20% 1週間以内30% 前日50% 当日100%
(ご連絡いただいた時点で予約受付になりますので、
ご変更やキャンセルの場合必ずご連絡ください。
ご連絡のないキャンセルの場合当日キャンセルの扱いになります)


ハリー&バービーのリトリート・申し込みフォーム

[必須]の項目は入力必須です。
お名前(漢字)[必須]   
お名前(ふりがな)   
郵便番号 -
住所[必須]
携帯・電話番号[必須]
希望の連絡先[必須]
メールアドレス[必須]
※半角英数(例:yasuraginosato@gmail.com)
年齢
性別
職業
宿泊人数[必須]
ご希望のお部屋[必須]
やすらぎの里利用は
前回の利用は( 年 月)
滞在の目的・病気など
その他ご相談・お連れ様のお名前

コメントをどうぞ