『 やすらぎ通信 』 心身一如

『 やすらぎ通信 』 第573号 2015.12.1

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

●やすらぎの里・ホームページ
http://www.y-sato.com/
●高原館・ホームページ
http://www.y-sato.com/kougenkan/

■━━━━━━━━━■

おはようございます。
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は澄んだ青空が広がる、
気持ちのいい天気です。

今朝は雲がほとんどなかったので、
朝ヨガの後にみんなで、
屋上で日の出を拝みました。

この時期は早起きしなくても、
きれいな日の出が見れるので、
屋上からの絶景を楽しんでいます。

今朝も奇跡の一枚が撮れました。

穏やかな冬の日差しが気持ちいい伊豆高原から、
やすらぎ通信をお届けします。

【目次】━━━━━

【1】心身一如

【2】やすらぎのレシピ
「さんまの味噌煮」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】心身一如
━━━━━━━━━━━

養生館でおこなうプログラムを考えていたら、
あれもこれもと考えすぎて、
瞑想じゃなくて、迷走していました・・・。
(^^;)

小針先生も悩んでいたようで、
いろいろ考えたあげく、自分が伝えたいことは、
「心身一如」ということだと気づいたようです。

その言葉を聞いて、僕も納得。

いろいろ考えた挙句、
答えは足元にあったという感じです。

————–

心と体は一体なもの。

頭を空っぽにして、体を動かすことで、
乱れている心が整ってくる。

頭で分かるのではなく、
体で実感する、肚に落ちる。

————–

養生館のプログラムすべてが、
心身一如という一言に集約されます。

心だけじゃなく、
ただ体を動かすテクニックだけでもない。

常に心と体を一体のものとしてとらえ、
体を整えることで、心も自然に調ってくる。

食と運動と深いリラックスのプログラムが、
いいバランスで組まれた「養生断食リトリート」

心も体もすっきり軽くなる、
心身浄化のリトリートです。

■ 養生館について
http://www.y-sato.com/about-youjyoukan.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

サンマも続けて食べていると、
そろそろ飽きてくる頃ですね。

そんな時は、少し手間をかけて、
味噌煮にすると、美味しくいただけます。

フライパンで焼いてから煮ると、
魚臭さがなくなって、旨味が増します。

————–

「サンマの味噌煮」

〇材料 4人分
サンマ 4尾、長ネギ 1本、しめじ 1パック
みりん 大さじ2、酒 大さじ2、味噌 大さじ1、
濃口醤油 大さじ1、水300cc、生姜のすり下し適量

〇作り方
1、サンマは頭と尾をお年、半分に切って内臓を取る。
2、ネギは斜め切りにし、しめじをほぐして炒める。
3、フライパンでサンマの表面をこんがりと焼く。
4、鍋に調味料を入れて煮立たたせ、炒めたネギ、
しめじとサンマを入れ、ひと煮立ちさせる。
5、器に盛りつけて出来上がり。

■ 体で覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━
【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

————–

初めて参加して感動!

健康を取り戻せ、体重も落せて、
ご飯も美味しかったです。

全国から集まっている、
素敵な方々と出会え、
断食を一緒に乗り越え、
楽しいお友達になれる。

こんな楽しいやすらぎの里に出逢えて、
本当にうれしいです!
リピーターになります。

50代 女性

————–

今回初めて断食をしました。
最初は断食反応が出て辛い時もありましたが、
気付いた時には、
身も心もすっきりしていました。

すごく気持ちのよい、過ごしやすい環境で、
断食が楽しくできたことに感謝です。

そんな素敵な愛のある空間を作ってくださった、
先生、スタッフのみなさん、
ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

養生館のプログラムを決めるために、
高原館の小針先生と、
よく話し合います。

彼はとっても勉強家で、
本質的なことを理論的に話すタイプ。

それに比べて、僕は感覚派。
ざっくりまとめて、
分かりやすく伝えるのが得意。

お互いに特異な分野が違うので、
力を合わせると、
相乗効果が出るのがよく分かる。

自分の得意なことを生かして、
自分も成長し、会社も伸びる。

みんなが新たなステージに向かう、
時期だったんだな~と実感しています。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ