『 やすらぎ通信 』 体の大掃除

『 やすらぎ通信 』 第595号 2016.7.15

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

おはようございます、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原はちょっと曇っていますが、
涼しい風が気持ちいい朝です。

昨日はカンカン照りで、すごく暑かっただけに、
曇りの空が優しく感じますね。

青い朝顔の花があちこちで咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】体の大掃除

【2】やすらぎのレシピ
「トマトとスイカのスムージー」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】 体の大掃除
━━━━━━━━━━━

断食をする目的が、
体の大掃除ですという方がたくさんいます。

しかし、断食がなぜ体の大掃除になるのか?
ということをよく分かっている人って、
それほど多くありません。

なんとなく、断食って食べないから、
大掃除になるんじゃないかと、
イメージだけで思っている方。

今日はそのきちんとした理由をお教えしましょう。

————–

「オートファジー」
細胞を作っている原料はたんぱく質ですが、
細胞も時間が経つとゴミが溜まって劣化してきます。

その劣化を防ぐために、オートファジーといって、
自分のたんぱく質を原料に、
たんぱく質を作り変える働きがあります。

この働きが低下すると、異常たんぱく質がたまり、
パーキンソン病やアルツハイマー病などの
原因になることも分かってきました。

オートファジー機能を保つことは、
細胞の若さを保つことにつながり、
アンチエイジングの根拠にもなっています。

また、細胞の品質を保つことは発がん予防にも、
大切なことだということも分かってきました。

————–

このオートファジーの機能は、
飢餓時に特に活発になります。

栄養が外から入ってこないと、
細胞は自分の一部を分解して、
それを栄養にしています。

そのとき、なんでも分解している訳ではありません。
必要なものは残し、
不必要なものから優先的に処分して、
必要なものに作り変えているんです。

食べ過ぎてしまうことも多い人は、
時々しっかり空腹になって、
オートファジーの機能を活発にさせて、
細胞の大掃除をしてあげましょう。

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

養生館では、朝食に日替わりで、
野菜や果物のスムージーを出しています。

今回は暑い日が続いているので、
体にこもった熱を下げてくれる
「トマトとスイカのスムージー」のレシピを紹介します。

●材料 1人分(66㎉)
スイカ 150g(種を取ってカットしたもの)
完熟トマト 50g
レモン汁 少々

材料をミキサーに入れて、1~2分撹拌したら出来上がり。

■ やすらぎブログ・食事
http://www.y-sato.com/diary/yasuragifoods

━━━━━━━━━━━
【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は本館のゲストの声です。

————–

身も心もいらないものをそぎ落とせました。
食事もとっても美味しく、勉強になりました。
とても満足です。
先生、スタッフのみなさん、
一週間お世話になりました。

40代 女性

————–

終わってみれば、あっという間の一週間。
普段の食生活を見直す、
とてもよい機会になりました。
また是非参加したいです。
ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

昨日、マインドフルネスを自分なりにまとめてみましたが、
やすらぎの里でやってることすべて、
マインドフルネスの実践なのよね。

日常から離れたリトリート、味わって食べる、
ただ歩く、風や鳥の声を感じる・・・。

マインドフルネスの実践 
→ やすらぎ ってことですからね。

時代が後ろから追っかけてきた感じね。
(^-^)V

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ