本館ゲストのみなさんの声・7月23日~

7月23日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

朝の気功体操

中国から参加されたグループの方がいて、
言葉が通じないので、少し心配していましたが、
帰りには、とてもスッキリしたと喜んで帰っていきました。

断食明けの爽快感は、
年齢、性別、国籍関係なく感じてもらえる、
普遍的なものだと、改めて感じた週でした。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空腹でも動ける!」40代 女性

空腹でも動ける!
今までいかに動いていなかったかが分かりました。
とりあえず空腹を満たす、残すともったいないから食べる。
そんな毎日でしたが、考えを改めようと思います。
良質のものをちょっとずつ食べよう。

毎日学びの時間もあり、
マッサージも最高でした。
体の内側も外側も軽くなりました。

思い切って、来てよかった!
家族や知人にもすすめます。
スタッフのみなさんに、感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「まさにやすらぎ」40代 女性

前回、養生館に参加し、大変良かったので、
今度は一週間の本館に参加しました。

のんびり、ゆっくりできました。
参加者のみなさんも優しい方ばかりで、
楽しく過ごせました。

やすらぎの里のすばらしさは、
まさに「やすらぎ感」にあると思います。
幸せを感じるには「ゆるみ」「よゆう」が必要だと思うのですが、
ここにはちょうどよい塩梅がありました。

人にも自分にも優しい空間です。
お世話になりました。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「食生活を見直すきっかけ」40代 女性

これまでの食生活を見直す
きっかけにするために来ました。

断食をしていても、
ものすごくお腹が空くとは思わなく、
これまでいかに食べ過ぎであったかに気づいた。

胃腸周りがすっきりしたので、
この状態をキープしたいと強く思います。

今回は主人と参加したことで、二人で協力して、
食生活を改善していきたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「希望の光が見えてきた!」50代 女性

腰痛がひどく、体重を落とし、
施術等で改善したいと考えて来ました。

あきらめずに治したいという思いで来てみて、
本当によかった。
まだ痛みはありますが、気持ちは明るく、
明日からの暮らしに希望の光が見えてきました!

長く生きることを恐怖と感じる程、
痛みに耐えかねていましたが、
「自分で治す」と今は信じています。

今回の滞在で「やすらぎの里」に救われたこと、
一緒に過ごした皆さんの優しさに救われたこと、
少しぐらい戻っても、
またここに来ればいいと思うと安心です。

自分のこともよく知ることができました。
ストレスがないと思っていたのに、そうではなかった。
体が悲鳴を上げていたんだなあ・・・。

職員のみなさん、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リセットしようと思って来た」40代 男性

食生活の乱れがひどく、
自分でただすのは難しいと感じたため、
一度リセットしようと思って来ました。

食生活の改善は、それほど手をかけなくても
出来るということを知れたのが一番の収穫です。

なるべく自然のものをシンプルに。
時には悪いものもワクチン代わりに入れる。
まずは、これを体に刻み込んで帰りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とても過ごしやすかった」30代 女性

ルールが厳しくないからこそ、
輪を乱すような行動をする参加者がおらず、
規律が保たれているように感じました。

とても過ごしやすかったです。

お食事は素材からひとつひとつ、
とても丁寧に手間ひまをかけて作られていることが分かりました。
素材の味をシンプルにいただく大切さを学びました。

スタッフのみなさんも素敵な方々で、
やすらぎの里の「風通しの良さ」を感じました。

感謝の気持ちが自然と湧いてくることを新たに発見しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あっという間の一週間」60代 男性

断食で一番つらいのは、時間をどうつぶすか。
こちらでは、朝の散歩から始まり、体操やヨガ、
マッサージ、食のワークなど目白押しで、
退屈することなく、あっという間の一週間でした。

毎日のヨガ体操で、体も柔らかくなり、
今まで苦手だったストレッチ運動が
出来るようになりました。

スタッフのみなさん、ありがとうございました。

コメントをどうぞ