養生館ゲストのみなさんの声 2/14~

DSC_2109

DSC_2109

DSC_2110

DSC_2110


2月14日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

とても盛り上がった週。
帰るときみんなジーンときてました。

長期休暇をとり、断食施設3軒をはしごしてきた男性の方がいました。
「3か所の断食施設めぐりの最後が、やすらぎの里で本当に良かったです!」
うれしいですね。
何度来ても癒される、そんな場でありたいと思っています。

小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「目からうろこでした」30代女性

小針先生、マジおもしろかったです。
真顔で笑いを取りに来られると、
笑っていいのかリアクションに困ることが多々ありました。
とはいえ、大変勉強になりました。
あと、田中先生の「ユル整体」が、目からうろこでした。
いや本当にびっくりしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また必ず来たいです」40代女性

小針先生と養生館に出会えてとても幸運でした。
正直、予想以上のやすらぎと、同時に人生への活力をいただきました。
いろいろとすぐに不安になってしまう私ですが、
ここでの学びを日々の生きる知恵にしてがんばれそうです。
また必ず来たいです。これからも優しく温かい養生館でいてください。
本当にお世話になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「卒業旅行に」20代女性

卒業旅行にこの場所を選んで大正解でした!
今まで意識していなかった呼吸や、
身体の使い方について考える、見直すきっかけになりました。
なによりスタッフのみなさん、他の参加者のみなさんが、
優しくて楽しかったです。
やりたいときにやりたいことをやる!
自分の人生を思いっきり元気に楽しんでいきたいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「一番の収穫」20代女性

普段どれだけ味の濃いものばかり食べているんだろ…と思いました。
少ない量でも自然な味つけでも、充分においしく感じました。
空気はおいしいしゆっくりできるし楽しかったです。
今日の最後の講座を聞いて、これから生きていくのが
なんだか楽しみになりました!
そう思えたことが一番の収穫です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ここに来て求めていたもの」60代女性

最終日の慈悲の瞑想の中で、先生が唱えた詞が、
私がここに来て求めていたものだったと気づきました。
ゆっくりじんわりとこれからの私の生き方に良い指標となりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「新しい自分に」40代女性

がんばりすぎなくても良いということ、
とても元気で明るく見えても、
何かを持っている人がほとんどで、
それを乗り越えていたり、乗り越えようとしている人が、
まわりにはたくさんいる。
普段の生活では会うことのない人たちに会えることで、
新しい考えや自分に気づくことができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自信になりました」50代女性

非日常に身を置くことができて本当に助けられました。
自らで日々健康にいられればいいのですが、
やはり精神面の疲れは身体をむしばむものであることを実感しました。
そんな時、自力でというのはやはり難しく思い切って来てよかったです。
少ない食事で、朝のトレイルウォークをこなせたというのが、
大きな自信になりました。
小針先生の最後の講義が本当に面白かったです。
「やり方」よりも「あり方」
「何を」ではなく「どのように」
忘れずにいきたいと思います。
いろいろな職、立場の人たちとの出会いも楽しく、
元気をいただきました。
田中先生のリンパケアも驚きでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


メルマガ『やすらぎ通信』
~断食の達人が教えるこころとからだのリセット法~

こころとからだのリセット法や食生活の話題、
やすらぎの里のレシピなどを毎週無料でお送りします。

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

コメントをどうぞ