養生館ゲストのみなさんの声 2/25~

2月25日から4泊5日
養生館に滞在したゲストのみなさんの声です。

三寒四温、今日はぐっと冷え込んでいる養生館です。
それでも朝トレイルウォーキング(最近はみんなにランって呼ばれます)
すると汗がしたたります。
冬場にため込んだものが発散されるすがすがしさ。
みなさん自然と呼吸が深まっていました。

小針

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ストレスをリセット」30代女性

前回良かったので、また小針先生に会いたくなって来ました。
いろいろと日常に戻ってからも養生館で教えていただいたことを実践していましたが、
ストレスがかかるといっぺんに吹き飛んでバランスの欠いた生活になっていましたので、もう一度思い出してストレスをリセットしに来ました。
「喜び」「ときめき」=意識の持ち方がすべてに通じるというのは、
改めてとても大事な気づきになりました。
前回滞在してからずいぶんと身体の声には気にするようになりました。
ともすると「ちょっとの身体の不調ぐらいおして仕事をすることが美学」
「我慢することが頑張りの指標」みたいな風潮も会社にはありますが、
やはり私は身体の声をしっかりと聴きながら早めに対処していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ありがとう、大丈夫だよ」20代女性

全体として自分の心にも体にも「ありがとう」「大丈夫だよ」と感じました。
2日目の朝に、汗が出て暑くなるという変化が起きてとても不安になったのですが、
まず宿泊しているみなさんが「悪いものが出ているのかな」と明るく接してくださったり、心配してくださったりして安心しました。
その後、施術の時に小針先生に話した時「死なないから大丈夫」と優しく言ってくださったのがとても安心しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今に集中する」40代女性

日ごろ忘れていた今に集中する機会が多くて、
いかに自分が普段から幸せなことに囲まれていたかを気づけました。
今まで取り過ぎていたものをやめたり減らすことで、
1つ1つの素材の細部に気づけました。
今に集中することでストレスもなくなりました。
日常に戻った時には、ストレスフルな生活に戻るので、
ここで学んだことを生活に取り入れてポジティブに生活していきたいと思います。
たくさんの気づきをありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


メルマガ『やすらぎ通信』
~断食の達人が教えるこころとからだのリセット法~

こころとからだのリセット法や食生活の話題、
やすらぎの里のレシピなどを毎週無料でお送りします。

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

コメントをどうぞ