高原館ゲストのみなさんの声・5月2日~

1

2(春眠暁を覚えずどころか一日中このような感じの二人♪)

5月2日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「体感する」ということの大切さを感じます。

テレビから情報を得る。
本から情報を得る。
インターネットから情報を得る。

情報を得ることは難しくない世の中です。
でもその情報を日常に活かしていけるか、
というと、なかなか難しい。

やすらぎの里に来ていただくと、
気持ちよさを「体感」出来ます。

緑豊かな環境に身を置く気持ちよさ。
鳥のさえずりで目覚める気持ちよさ。
広間でごろごろする気持ちよさ。
朝のお散歩の気持ちよさ。
ヨガや体操の気持ちよさ。
空腹の気持ちよさ。

「体感」したことは日常に活かして
いきやすいのではないかなと思います。

やすらぎの里で、
たくさん気持ちよいことを体感する。

その「体感」は一番のお土産になると思います。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思った以上に休めていない」 20代 男性

自分が思った以上に休めていないな、
と思った。
仕事のことをはじめ、アレをやりたい、
コレをやりたいと、
色々な事が頭の中でかけ回っていた。
次来るときは、今回よりノンビリ過ごしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おいしさが増した」 50代 女性

1日が長くゆったり流れました。
ゆっくりよく噛む事で食事のおいしさが
増しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気づきができた」 40代 女性

脳がリフレッシュでき、
小さなことですが、気づきができた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「上質な時を過ごせた」 40代 女性

とてもゆったりとした上質な時を
過ごせました。
日常でもこういう時間を
少しでもいいので意識して
確保していこうと思います。
食事も参考になりました。
空腹になることが難しい日常ですが、
これも自分の意識一つで
変えられるかもしれないと
思いました。
多くの学び、気づきが得られました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「再確認」 40代 女性

ほどよいゆるさ、環境の良さ、
おしつけがましくないところ、
おいしいごはんや飲み物。
新しい発見というよりは、
再確認という感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日頃の自分がわかった」 50代 女性

日頃、自分がどれだけたくさんの量を
食べていたのか、
味の濃い物を食べていたのか、
そのようなことがよくわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体の声に耳を傾けて」 50代 女性

自分の事を考えずに
過ごしていたな~と感じています。
少しずつ自分の身体の声に
耳をかたむけて、
元の状態に戻りたいです。
人生のイベントにめげず、
健やかにポジティブに~
と思っています。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「習慣化したい知恵」 40代 男性

これからの人生を変える、
習慣化したい知恵をたくさん授けて
いただいたので、
帰る今日から実践したい。
まずはお箸を戻すための箸置きを
買います。
我が家に帰って、意識を目の前の
食事に集中して、
晩御飯を食べたくなりました。
食事法と呼吸法を取り入れて、
腸内環境を整え、心を安定させ、
眠りの質を高める。
これからの生活が楽しみです。
先生、スタッフの皆様、
大切な経験をさせてくださり、
ありがとうございました。
また報告に参りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「過ごし方を変えていかねば!」 30代 女性

「食べる」という行為の意味について、
考えさせられました。
糖質を制限したり、量を少なめにしたり、
内容については気をつかっていた
つもりでしたが、
「何を」ではなく「どう」食べるかについて、
考えたことはなく、
スマホを見ながらの、ながら食べが
常習になっていた自分を振り返ると、
食事に満足感がないこと、
却って間食が増え気味な理由が
分かりました。
五感を使って「食べる」ことに
向き合うことが、毎日の中で
大切なのだと痛感しました。
日々時間に追われ、何となく、
何事も中途半端な気がしていたことも
自分が感じていることにしっかりと
向き合わないからこそ、
毎日が流れ作業のように、
ダラダラ流れていっていたから
なのだなぁと思うと、
これからの毎日の過ごし方を
変えていかねば!
という気持ちになりました。
気持ちの切り替えon・offを
上手くできて、1日1日を、
フレッシュな気持ちですごせるよう、
家に帰ってから夫婦で少しずつ、
生活改善していきたいと思います。
(ここのプログラムは家族で参加すると
とても有効だと思います!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケアする空気」 40代 女性

スタッフの方が皆さんステキでした。
机のお花も、ヒーターを見回ってくれる方も、
お食事を作ってくれる方も、
皆さんとてもプロに徹していらっしゃって
(お声掛けはしませんでしたが)
ケアしてくださる空気が嬉しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりできた」 40代 男性

久しぶりに1人でのんびりできました。
明日からは仕事をがんばりすぎず、
適度に行っていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「きっかけにできそう」 50代 女性

前から食生活を改善したかったのですが、
そのきっかけにできそうです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「一食一食を大切に」 30代 女性

食べることが自分は大好きなんだな~
と気づいた。
一食一食を大切に考えようと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「3度目トライします!!」  女性

2度目の滞在です。
ゆっくりするために来ているのですが、
なぜか来るたびに偏頭痛の
発作が出て寝込みます。
その都度スタッフの方には
親切にしていただき、
本当に感謝しております。
ありがとうございます。
3度目トライします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

コメントをどうぞ