「養生ブログ」本館と養生館の違い

いよいよ養生館の予約が月曜日に始まりますが、
ここで素朴な疑問。

本館と養生館はどう違うのですか?

同じ1週間の滞在ですから、
迷っている方もいるかもしれません。

本館は大沢先生が引き続きいらっしゃいますので、
安心して滞在できます。

個別の健康相談や指導も
大沢先生からしっかり受けられます。

食事や断食のコースは豊富で、
体質に合わせたきめ細かい対応ができます。

オプション治療もよりバージョンアップして、
体のケアができます。

わいわい楽しく滞在できるものと思います。

一方、養生館は、僕(小針)の担当です。
小針

朝食、野菜ジュース、
昼食、玄米おむすび、
夕食、味噌汁という、
1日3少食の「養生断食コース」1本のみですから、
かなりシンプルな内容です。

「体と心はひとつである」という認識のもと、
身体を通して心を整える、
伝統的な「行」のスタイルを現代風にアレンジした、
プログラムを行っていきます。

テーマとして「シンプルに深く」
「ゆっくりていねいに」を基調としているので、
本館よりは淡々とした、
静謐な雰囲気になってくるかもしれません。

積極的な「生活指導」や「評価」、
「気づき」の押し付けもするつもりはあまりありません。

手抜きのように思われてしまうかもしれませんが、
余分なものをそぎ落とし、
洗練させたいとの思いと
各自の主体性を尊重してのことです。

講座などでは、僕自身の現段階での考えを
述べることがあるかもしれませんが、
聞き流していただいてかまいませんし、
すべてのプログラムの参加はあくまでも任意、
各々の自主性に任せます。

そんな感じで、お好みに合わせて、
またはその時の気分で選んでみてください。

ヨガと瞑想

コメントをどうぞ