【養生ブログ】整ってくるということ

4babe6dce7bd0fd06fbefb4bacc1ede3

病気になるのではないか
さらに悪化するのではないか
再発するのではないか

「健康志向」の裏には「恐れ」がある。

これは誰しもあるもので、あたりまえのことだろう。

だから抑圧したり、眼をそむけるのではなく、しっかり自覚するところから始めたい。

自分の中に「恐れ」があるんだなと、一歩引いたところから見ている感じ。

そして、その「恐れ」を自分の中にある「やさしさ」でフワッと包むようにする。

なくそうと無理に思わなくても、そのうちその温かさで溶けていくように感じられる。

完全にはなくならないかもしれないけれど、いくらか肩の力が抜ける。

その上で、おのずと生活が整っていくものが本物だろう。

無自覚の「恐れ」に突き動かされて汲々とするのではなく、「自分を大切にする」想いが、にじみだしてくるもの。

そこには力みがなく、サラサラとやわらかい生活がある。

コメントをどうぞ