『 やすらぎ通信 』 断食は生きている実感を高める

『 やすらぎ通信 』 第657号 2017.10.10

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から快晴!

澄んだ青空が広がる、
気持ちのいい天気です。

今朝はみんなと「池の里山」散歩に、
行ってきました。

刈り取られた稲が、
田んぼの稲木に天日干しにされて、
のどかな景色に心も和む。

稲の乾いた匂いが、
小さい頃に、稲刈りを手伝っていたのを、
思い出させます。

真っ白なソバの花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

ソバの花

【目次】━━━━━

【1】生きている実感を高める

【2】やすらぎのレシピ
「野菜たっぷり味噌汁」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記
■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】断食は生きている実感を高める
━━━━━━━━━━━

自然の中で暮らしている動物は、
食べ物を得るというのは大変なことです。

簡単に手に入るときもあれば、
なかなか手に入らなくて、
死にそうな思いをすることもあるでしょう。

そんな中で食べ物にありつけたときは、
やった~!
これで生き延びられるという、
動物の本能としての喜びが実感できます。

それに比べて人間はどうか?

日本のように豊かな国では、
食べるということが、
保障されているようなものです。

それは幸せなことですが、
食べられる喜び、
感動はあまり感じられなくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普通に食べられる、
何事もなく生きていられる。

動物にとっては夢のような暮らしが、
生きている実感を失わせ、
生命力までも低下させています。

かといって、大昔のように、
食べられない時代が、
よかったというわけではありません。

この豊かな時代に暮らしながら、
自然の中で生きる動物と同じように、
生きている実感を高めて、イキイキと生きる。

断食はそのための強力な方法です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当たり前にあるものを一時的に断ってみると、
そのありがたさがよく分かります。

食べ物の命を頂いている。
食べ物を作ってくれている農家さん、
それを運んでくれている人、
調理してくれている人・・・。

自分がいかにいろんなものに支えながら、
生かされているかということが、
理屈ではなく、身に染みて分かるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

断食をすると、気分がとても爽快になったり、
イキイキした感じが蘇るという方が多くいます。

それは、命の喜びを取り戻し、
生きている実感が、
ありありと感じられるようになったからです。

この頃、気分が晴れない。
すっきりと爽快な気持ちになってみたい。
生きている実感を取り戻したい。

断食は、そんな方にもおすすめです。

■ 断食について

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

本館キッチンスタッフの小長谷です。
秋と言えば…秋刀魚!

塩焼きやお刺身も美味しいですが、
今回はちょっと違った、
秋刀魚のお料理をご紹介します。

秋刀魚の炒め煮

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「秋刀魚の炒め煮」

<材料>(2人分)
秋刀魚   2尾
長ネギ  1/2本(斜めに厚切り)
しめじ  1/2株(ほぐしておく)

<調味料>
みりん   大さじ1
酒     大さじ1
玄米味噌  大さじ1/2
自然味噌  大さじ1/2
濃口醤油  大さじ1/2
水     15cc
生姜すりおろし 適量

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<作り方>
1、秋刀魚は頭と尾をおとし、半分に切って内臓をとる。
2、お鍋に調味料を入れ、煮立たせる。
3、フライパンに油をしき、
ネギとしめじをよく炒め、お鍋に入れる。
4、さらに、フライパンに多めの油を引き、
秋刀魚をこんがり焼く。
(キッチンペーパーで脂をこまめにふく)
5、両面焼けたら、鍋に移し、ひと煮立ちさせる。

脂の乗った秋刀魚と濃い目の味噌味が、
なんとも美味しくて、ご飯がすすみます。
(^^;)

■ やすらぎの里の食事

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は10月1日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初日から楽しそうな話し声が聞こえ、
みんなで盛り上がった週でした。

普段は、身近な人だと話せないことも、
ここだと何でも話せるのよという方も多い。

日常から離れた場所で、心が開放的になって、
同じ目的で集まった人だから、
本音で話せるのかもしれません。

ひとりで自分を見つめる時間と、
心を開いて話せる人がいる。
それも自然の中のリトリートの大きな魅力です。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「胃を休めるために断食」30代 女性

胃の調子が悪く、
胃を休めるために断食したいと思い、
Webで検索して、こちらを選びました。

こちらに来る前に、周りの人から、
断食は辛い、大変とおどされ、
ちょっと不安になってましたが、
実際はスムージーやお味噌汁が飲めたので、
そんなに辛くなく過ごせました。

ヨガや体操をしたり、
散歩やおでかけでたくさん歩き、
こんなに動いたのも久しぶりで、
かなりリフレッシュできました。

この一週間は本当に充実していて、
今の私に必要なものがいっぱいでした。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心と体が入れ替わった」40代 男性

自由な仕事をしているのをいいことに、
何でもありの不規則、
食べ過ぎの生活を送っていたが、
自分を痛めつけていたのが分かりました。

規則正しい生活を送ることで、
頭が冴え、集中力も増し、
仕事もはかどると思います。

都会から離れて、規則正しい生活と、
食事や睡眠、運動、温泉、マッサージで、
心と体が入れ替わったように感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本当に楽しかったです」40代 女性

断食できる施設を探していた時、
マッサージやヨガがついているので、
すぐ、ここに決めました。

世代の違う人達と生活を共にできて、楽しかった。
目的が同じなので話しやすいですね。

一日一回は大笑いすることがあったので、
本当に楽しかったです。
参加者さんのキャラが濃い(笑)

健康志向の高い人も多いので、
いろいろ教えてもらい、勉強にもなりました。

断食でなくても、仕事や日常から離れられる、
絶好の場所だと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ぼ~っとできました!」30代 女性

昨年来て、とても居心地がよく、
体質改善の効果もあったので、
今年も、また来ました。

昨年より、こまかなところがパワーアップしていて、
スゴイなあと思います。

お互いがちょうど良い距離感で、
一人になりたいときにはなれる心地よさ。

テラスやロビーのソファや温泉で、
ぼ~っとできました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身に働きかけるプログラムが充実」60代 女性

いつでも体調が悪く、疲れやすいのですが、
プログラムに参加したり、歩くと、痛みを忘れました。

心身に働きかけるプログラムが充実していますね。

小顔の施術をしていただきましたが、
頭痛が治り、感動しました。
翌朝、戻ったけど(笑)、
あとは自分でやるしかないですね。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分でもやればできるんだ!」20代 女性

自分でもやればできるんだ!ということが、
分かって、うれしかった。

早く寝て、早く起きて、体を動かすことが、
こんなに気持ちいいんだなと感動。

そんなに食べてないのに、
体は全然平気で、よく動けるんだと、
新たな私を発見できました。

そして、温かいごはんやスムージー、
素材の美味しさを感じ、
食の有難みを実感できました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

2週間前から、
2年ぶりに筋トレを再開。

しばらく、体をゆるめることに、
徹していたのですが、
筋トレとゆるめる動きの組み合わせが、
いいことを聞いて、やり始めました。

最初に、ウォーミングアップの軽い運動をして、
その後で、少しだけスロトレをやって、
それから、リンパケアやストレッチで、
充分に筋肉のケアをしてあげる。

筋トレとストレッチなど、
ケアの時間の割合は、1:10くらい。

これなら、筋肉や関節に、
負担をかけすぎることなく、
筋肉をいい状態でつけていくことができます。

筋トレの時間が短いので、
体力がない方にも無理なくできます。

木曜日の17時から、
本館のプログラムになってます。

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ