『 やすらぎ通信 』 慈悲の瞑想

『 やすらぎ通信 』 第576号 2015.12.25

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

登録・解除はこちらから
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=yasuraginosato

●やすらぎの里・ホームページ
http://www.y-sato.com/
●高原館・ホームページ
http://www.y-sato.com/kougenkan/

■━━━━━━━━━■

メリークリスマス♪
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は暖かくて、
穏やかなクリスマスです。

都会のような賑わいはないけど、
やすらぎの里の中は、
温かな家族のような雰囲気です。

黄色い蝋梅が咲きだした伊豆高原から、
やすらぎ通信をお届けします。

【目次】━━━━━

【1】慈悲の瞑想

【2】養生館の予約が始まります

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】慈悲の瞑想
━━━━━━━━━━━

昨日のクリスマスイブ、
やすらぎの里では、
夕方にみんなで瞑想をやって、
こころ穏やかなイブの夜を過ごしました。

宗教的なことは人により、
さまざまな解釈があると思うので、
これはあくまでも僕個人の見解です。

キリストの「愛」というのは、
日本語の「愛」とは、
かなり意味合いが違うような気がします。

日本語の愛って、
男女間の恋愛感情や
物に対する執着のようなものまで、
含まれますよね。

キリストが伝えたかった「愛」は、
日本語では「慈悲」に近いと思います。

————–

そこで今日は、
慈悲の瞑想を紹介したいと思います。

ここで紹介するのは、
誰でも抵抗なく出来るように、
少し短めにしているものです。

楽な姿勢で座って、
心の中で下記の言葉を唱えます。

ゆっくり丁寧に、
できるだけ心を込めてやってみましょう。

————–

「慈悲の瞑想」

私が幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私が幸せでありますように
私が幸せでありますように

私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々が幸せでありますように

生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように

■ 本館移転のお知らせ
http://www.y-sato.com/infomation-moving.html

━━━━━━━━━━━
【2】養生館の予約が始まります
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里「養生館」は、
浮山温泉郷にある「やすらぎの里・本館」の施設を使い、
脳を休め、心身をリフレッシュするために
特化したプログラムでおこなう、
「養生断食リトリート」のための施設です。

・リニューアルオープン 2016年3月28日(月)
・予約受付開始  2015年12月28日(月)~

■ 養生館の予約はこちらから
http://www.y-sato.com/youjyoukan/reserve/

————–

「養生断食について」

養生館では、脳の疲労を解消し、
心身をリフレッシュするために考えられた
「養生断食」をおこなっています。

「養生断食」は、飲み物だけの本断食と違い、
シンプルな小食の半断食になります。

週の前半3日間が、朝食は野菜と果物のスムージー、
昼食が玄米おむすび、
夕食が具だくさん味噌汁の食事内容で、
その後、少しずつおかずが増え、
最後は普通量の養生食の食事となります。

通常の断食と比べると、断食反応がほとんどなく、
散歩やヨガ、瞑想などが、しっかりできるため、
リフレッシュの効果が高い断食法です。

■ やすらぎの里・養生館
http://www.y-sato.com/youjyoukan/

━━━━━━━━━━━
【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

————–

とても貴重で幸せな時間を
過ごさせていただきました。

自分の体のために、
こんなに向き合ったことは、
生まれて初めてです。

からだを労わることの大切さを
本当に考えました。

自然いっぱいの中で、
自分が自然の一部だと、
ゆったり感じることができました。

スタッフのみなさまの、
温かいもてなしに真心を感じました。
ありがとうございました。
また来たいです!

30代 女性

————–

主人の65歳の誕生日のプレゼントに、
やすらぎの里を選びました。

あと10年を健康で生きたいと思っていましたが、
先生の指導でポイントがつかめました。

素直に受け止めてくれた主人と、
私にも・・・、ありがとう。

60代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

昨日のクリスマスイブは、
どんな風に過ごしましたか。

わが家は子供達が家から出て生活しているので、
かみさんと二人で、小さなケーキを食べました。

子供たちがいた頃の
賑やかなのも楽しかったけど、
こんなしみじみとした感じもいいねと言いながら、
静かなイブの夜を過ごしました。

ちなみに、BGMは手島葵さんのクリスマスソング

みなさん、どうぞ良いクリスマスを。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ