『 やすらぎ通信 』 今年もありがとうございました

『 やすらぎ通信 』 第577号 2015.12.31

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

登録・解除はこちらから
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=yasuraginosato

●やすらぎの里・ホームページ
http://www.y-sato.com/
●高原館・ホームページ
http://www.y-sato.com/kougenkan/

■━━━━━━━━━■

伊豆高原は曇り空。
予報では、夕方からは晴れてきて、
明日の朝は快晴で初日の出も拝めそうです。

今年の冬は暖かで風もなく、
穏やかな年末年始を迎えています。

国道や駅周辺は人や車で大賑わいですが、
浮山温泉郷はいつものように、
静かな日常が過ぎています。

今日は午後からゲストのみんなと、
玄米のお餅つきをします。

リピーターの方も多いから、
きっと美味しいお餅がつきあがるでしょう。

水仙の花がきれいに咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお届けします。

【目次】━━━━━

【1】今年もありがとうございました

【2】寄せ書きから

【3】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】今年もありがとうございました
━━━━━━━━━━━

いよいよ、今年も今日で終わり。

みなさんにとって、
今年はどんな年だったでしょうか。

僕は50歳の節目の年を迎え、
新館をオープンさせるという決断をした、
まさに、人生の大きな節目になった年でした。

新たなことを始めるためには、
今までの何かを手放す勇気が必要ですね。

————–

僕の場合は、今までの安定した毎日。

ちょっと、マンネリだけど、
慣れているから楽な生活。

あと、自分で何でもやろうとすること。

3月にオープンする「養生館」は、
思い切ってスタッフに、
最初から最後まで任せることにしています。

信じて、任せる。

そうすることで、人は伸びる、
ということを実感した年でもありました。

————–

今年も年末から、
たくさんのリピーターの方が見えています。

もう10年以上もやすらぎの里で、
年を越している人もいて、
ほとんど家族のような人達です。

そんなゲストのみんなと一緒に、
夕方には玄米のお餅つきをして、
夕食の前に「マインドフルネス瞑想」をやって、
頭のゴチャゴチャを片づけて、
すっきり整った心で、年越しそばを食べます。

みんなでワイワイ紅白を見ながら、
たくさんおしゃべりして年を越し、
明日の朝は初日の出を拝む予定です。

もうほんと、大きな家族ですよ。

そんな温かなゲストのみんなと、
一緒に年を越せる幸せを実感しています。

■ 本館移転のお知らせ
http://www.y-sato.com/infomation-moving.html

━━━━━━━━━━━
【2】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

————–

先生、スタッフのみなさん、
今回で3回目ですが、
来る度にバージョンアップされていて、
本当に細かい部分、
ちょっとしたことが改善されていて感動です。
また来ます!

50代 女性

————–

大沢先生、スタッフの皆さま。
7年ぶりに参加しましたが、
今回も本当にリラックスすることができ、
贅沢な一週間を過ごすことができました。

体をメンテナンスすることの大切さを
改めて認識しました。

一週間本当にありがとうございました。

40代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【3】 編集後記
━━━━━━━━━━━

今年も年末年始は、
超リピーターの方がたくさん来てくれています。

みんな食事の内容をよく知っていて、
今夜の年越しそばと、
明日のおせちを食べられるように、
食事を調整しています。

さすが、やすらぎ通!
(^^;)

今年もたくさんの人の生まれ変わったような、
笑顔を見ることができました。

やすらぎの里に来てくださった方、
友達や家族を紹介してくださった方、
いいご縁を本当にありがとうございました。
(^人^)

みなさん、
よいお年をお迎えください。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ