『 やすらぎ通信 』 城ヶ崎自然研究路

『 やすらぎ通信 』 第601号 2016.8.26

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から快晴。
真っ青な空が広がっています。

日差しは強烈ですが、
空気に夏の終わりを感じます。

高台にある本館は、開け放した窓から、
気持ちのいい風が通り抜けていきます。

海の向こうに大島がきれいに見えている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】城ヶ崎自然研究路

【2】ヒプノセラピーのお知らせ

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
城ヶ崎自然研究路
━━━━━━━━━━━

先日、かみさんを連れて、
城ヶ崎自然研究路に行ってきました。

僕は時々、休日に散歩に行ったりしますが、
かみさんはかなり久しぶりだったので、
感動していました。

それを見て、
改めて素晴らしいところだなと思ったので、
今回はこの遊歩道のことを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・

「城ヶ崎自然研究路」は、
伊豆高原の八幡野港をスタートに、
海沿いの原生林の道が続く、自然の遊歩道です。

原生林の深い森、真っ青な海、
断崖の岩、波の音、潮の香り、
アップダウンがちょっときついけど、
変化に富んだ素晴らしいコースです。

本館からは伊豆高原の駅から、
歩いてすぐの川沿いの遊歩道を通るのがおすすめ。

川の流れる音と
セミの鳴き声が森の中に響きます。

途中が小さな滝になっていて、
天然のクーラーのような涼しさ。

川沿いの道を抜けて少し歩くと吊り橋があって、
きれいな青い海が眺められます。

元気のいい人だったら、
下の岩場に降りられるところもあって、
ここも絶景。

溶岩が固まった岩場は、
柱状節理という独特の形をしています。

岩の間に潮が流れ込んで、
天然のプールのようになっていて、
小さな魚もたくさんいます。

そういえば、子供が小さい頃は、
夏休みにここに連れてきて、遊ばせたな~。

・・・・・・・・・・・・・・

景色や川の音や波の音、潮の香りなど、
五感を刺激する変化がたくさんあるので、
歩いていると、自然に頭が空っぽになります。

意図せず、
マンイドフルネスの状態になっているので、
歩いた後にとてもスッキリした感じがします。

やすらぎの里が伊豆高原にある理由は、
この自然環境の中を歩くことができるからです。

心や体を休める施設やプログラムと同じくらい
大切なのが、この自然環境。

人間が作り上げられない、
自然が持つ癒しの力。

・・・・・・・・・・・・・・

僕がこの伊豆高原をリトリートの場に
選らんだ理由がそこにあります。

お腹を空かせて、
自然を全身で感じながら、
五感を開放して歩く。

座って瞑想しなくても、
マンイドフルネスを感じられる
「城ヶ崎自然研究路」です。

■ アクセス・周辺の環境
http://www.y-sato.com/access.html

━━━━━━━━━━━
【2】ヒプノセラピーのお知らせ
━━━━━━━━━━━

ヒプノセラピーグループセッションは、
言葉による誘導によって、
あなたの潜在意識の中にあるものにアプローチします。

一人一人が、映像や色、感覚で、
その世界観を見ることができ、
その時感じたものから
自分自身への理解を深めていきます・・。

・・・・・・・・・・・・・・

グループセッションでは毎回テーマを決め、
そのテーマに添って誘導していきます。

テーマがあっても、
広くて深い潜在意識は
何を見せてくるのかわかりません。

グループセッションでは、
簡単にヒプノセラピーの説明を行い、
イメージをつかんでから行いますので、
初めての方も安心してご参加できます。

・・・・・・・・・・・・・・

また、それぞれの体験を参加者の協力のもと
シェアしていただく時間もございます。

自分の気付きが他の方の気付きに変わる。

それぞれに気づきがあるのも、
グループセッションの面白いところです。

個人セッションを受けたいけれど、ちょっと怖い!
一度、どんなものか?
試してみたいという方にもおすすめです。

ご興味のある方、
ご滞在中のこの機会に体験してみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・

「ヒプノセラピー・グループセッション」

● 10月7日(金)スタート
● 毎週金曜日 14時~16時
● 参加費   5,000円
● 場所  やすらぎの里・本館 トレーニングルーム
● 担当セラピスト クハアニャ nao

■ ヒプノセラピー・グループセッション
http://www.y-sato.com/news/18422.html

━━━━━━━━━━━
【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回も養生館に滞在した
ゲストのみなさんの声を紹介します。

————–

「心も体もガチガチ」 女性

はじめての一週間の断食・・・。
かなり心配でした。

ダイエット目的でしたが、
心も体もガチガチなのが分かりました。

心と体のダエイット、
ゆるゆるな気持ちが必要と気づきました。
食事の大切さを美味しい食事で気づいた気がします。

とっても元気になりました。
そして、ぎりぎりまで
がんばらなくていいよと教えてもらい、
これからゆるゆるでやっていきます。

また、ガチガチに固まったら、ゆるゆるとしに来ます。
いろいろとありがとうございました。

————–

「一年に一度の自分へのご褒美」 30代 女性

初めてのやすらぎの里は、ダイエット目的だったけど、
自分の心と体に優しくなれた自分に出会えました。

2回目の今回は・・・
心も体も十分に「やすらげました」

疲れたら思いっきり寝る。
美味しい色とりどりの食事をじっくり味わい、
そのおいしさを体で感じる。
そして、元気になったら歩く!

無理せず、自分の思うように、
気持ちよく過ごせた一週間でした。

それを支えてくださったスタッフのみなさん、
ありがとうございました。

やすらぎの里での一週間は、
一年に一度の自分へのご褒美です。

来年もぜひ、伺います。

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

台風も過ぎ去って、
波も穏やかになった休日、
八幡野の海に入ってきました。

先週まで沢山いたダイバーは一人もいなくなり、
すっかり静かになった海岸。

なんか、海をひとり占めしている気分です。

夏の終わりの海を堪能してきました。
(^-^)V

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ