『 やすらぎ通信 』 やすらぎの手当法

『 やすらぎ通信 』 第612号 2016.11.15

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から小雨が降っていましたが、
午後からは日差しも出てきそうです。

温暖な伊豆高原も少しずつ紅葉が始まってきました。

今日は午後から、みんなとお出かけの日。
一碧湖に紅葉を見に行ってこようかな。

ウルシの葉が真っ赤に染まる伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】やすらぎの手当法

【2】やすらぎのレシピ
「スウィートポテト」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】やすらぎの手当法
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里・本館と養生館では、
自分の体や他人をケアする方法をお伝えするために、
「やすらぎの手当法」の時間を作っています。

ちょっとした不調だったら、
自分でケアすれば、大丈夫。

そんな健康に対する自信を
つけてもらいたいと思っています。

先日、滞在された方から、
その手当法の感想のメールをいただいたので、
本人のご了解を得て、紹介させていただきます。

~以下、メールの本文~

今、帰宅して落ち着いて、
自分の「心の声」って何だろうと考えてました。

それで、ひとつ気づきがありました。

自分が人を支えていて、
自分も人から支えられている事を実感できれば、
天狗にもならず、
落ち込みもしないのだろうな、と思いました。

きっかけは「手当法」なんですけど、
相手の方が、気持ち良くなっているのが実感できたし、
口に出してほめて頂きました。

自分が人を支えられたと、
久しぶりに実感できました。

無理してがんばったわけではなかったので、
なおさら嬉しかったし、楽しかったです。

周りの方も、ほとんどの方が良い笑顔をしていました。
今まで体験したことのない空間でした。

ちょっとだけ、自分の心の声が聞けたかな?と思いました。

以上、長くなりましたが、
感じたそのままをメールにしてみました。

1週間滞在して良かったです。

これからの元の生活、ストレスはつきものでしょうけど、
ほどほどに頑張って楽しく生きて行こうと思います。

~ ここまで ~

いや~、うれしいですね。

手当法をきっかけに、
こんなこと気づいてくれるなんて。

支え合う、人とのつながりを
手当てを通して、体で実感する。

やすらぎの里は断食をするだけでなく、
手当法やヨガや瞑想、自然の中の散歩など、
いろんなプログラムをする中で、
いろんな気づきを得られる「断食リトリート」です。

■ やすらぎの里のプログラム
http://www.y-sato.com/general_proglam.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

本館のキッチンスタッフの長澤です。

今日は、秋の味覚のひとつ
“さつま芋”を使ったデザートをご紹介します。

豆乳を使って、やすらぎの里らしい、
優しい甘さに仕上げてあるので、
あまり甘いものが得意でない、
男性スタッフにも人気のデザートです。

『 やすらぎ通信 』 第612号 2016.11.15

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

登録・解除はこちらから
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=yasuraginosato

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から小雨が降っていましたが、
午後からは日差しも出てきそうです。

温暖な伊豆高原も少しずつ紅葉が始まってきました。

今日は午後から、みんなとお出かけの日。
一碧湖に紅葉を見に行ってこようかな。

ウルシの葉が真っ赤に染まる伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】やすらぎの手当法

【2】やすらぎのレシピ
「スウィートポテト」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】やすらぎの手当法
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里・本館と養生館では、
自分の体や他人をケアする方法をお伝えするために、
「やすらぎの手当法」の時間を作っています。

ちょっとした不調だったら、
自分でケアすれば、大丈夫。

そんな健康に対する自信を
つけてもらいたいと思っています。

先日、滞在された方から、
その手当法の感想のメールをいただいたので、
本人のご了解を得て、紹介させていただきます。

~以下、メールの本文~

今、帰宅して落ち着いて、
自分の「心の声」って何だろうと考えてました。

それで、ひとつ気づきがありました。

自分が人を支えていて、
自分も人から支えられている事を実感できれば、
天狗にもならず、
落ち込みもしないのだろうな、と思いました。

きっかけは「手当法」なんですけど、
相手の方が、気持ち良くなっているのが実感できたし、
口に出してほめて頂きました。

自分が人を支えられたと、
久しぶりに実感できました。

無理してがんばったわけではなかったので、
なおさら嬉しかったし、楽しかったです。

周りの方も、ほとんどの方が良い笑顔をしていました。
今まで体験したことのない空間でした。

ちょっとだけ、自分の心の声が聞けたかな?と思いました。

以上、長くなりましたが、
感じたそのままをメールにしてみました。

1週間滞在して良かったです。

これからの元の生活、ストレスはつきものでしょうけど、
ほどほどに頑張って楽しく生きて行こうと思います。

~ ここまで ~

いや~、うれしいですね。

手当法をきっかけに、
こんなこと気づいてくれるなんて。

支え合う、人とのつながりを
手当てを通して、体で実感する。

やすらぎの里は断食をするだけでなく、
手当法やヨガや瞑想、自然の中の散歩など、
いろんなプログラムをする中で、
いろんな気づきを得られる「断食リトリート」です。

■ やすらぎの里のプログラム
http://www.y-sato.com/general_proglam.html

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

本館のキッチンスタッフの長澤です。

今日は、秋の味覚のひとつ
“さつま芋”を使ったデザートをご紹介します。

豆乳を使って、やすらぎの里らしい、
優しい甘さに仕上げてあるので、
あまり甘いものが得意でない、
男性スタッフにも人気のデザートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「スウィートポテト」

~ 材 料(20個分) ~

さつま芋(皮をむいたもの) 200g
豆乳75cc、無塩バター10g、卵黄1個分
メープルシロップ 大さじ1

~ 作り方 ~

1.さつま芋を水から茹でる。
  竹串が刺さるくらいまで柔らかくする。

2.1のさつま芋・豆乳・無塩バター・メープルシロップを
  フードプロセッサーに入れて混ぜ合わせる。

3.絞り袋に入れて、クッキングシートを敷いたオーブン皿に絞る。
  金口は星金口を使い、直径4~5センチの大きさにする。

4.200℃に温めておいたオーブンに入れ、5分間焼く。

5.表面に刷毛で卵黄を塗り、黒胡麻をつけてから、
  さらに5分間焼いて、少し焦げ目がついたら出来上がり!

※オーブンの種類によっては、焼き加減が違ってくるかもしれないので、
 焦げ目などの様子を見ながら、焼き時間を調節してくださいね。

■ やすらぎの里・本館の食事
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は本館館に滞在した
ゲストのみなさんの声を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この頃、男性の参加者も多くなり、
みなさん後半にかけて、
どんどん元気になってきます。

日の出ツアーも定着し、
プログラムもさらに充実してきて、
ゲストのみなさんに喜んでもらえてます。

やすらぎの里 大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脳のリセット」 40代 女性

前回の断食後、とても体調がよく、
女性ホルモンのバランスも安定し、食事もすごく見直せたので、
再度リセットしようと思ってきました。

味覚のリセットってやっぱり大切、
それと同じく脳のリセットも大切ですね。

自分だけではなく、同じ目標に向かう仲間がいることが心強く、
成功する秘訣だと思います。

毎回、講習会の内容が進化するところがすごいですね。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「糖質制限で4kg減量!」 40代 男性

糖質制限食コースでも4kg減量できて、とても良かったです。
毎日おいしい食事をしながら過ごして、とても贅沢です。

来る度にプログラムが進化しているところが驚きでした。
本当にお世話になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「何もしない贅沢」 40代 女性

心身ともに疲れていたので、
ゆっくりしたいと思っていた時に思い出しました。

いろいろやりたいと思ったことを持ってきたのですが、
結局それは何も手をつけず、心と体を休めることに集中しました。
本当にリラックスできて、よかったです。

何もしない贅沢、無駄のない食事で、
ゆったりのんびりとした気持ちになれました。

先生やスタッフのみなさんの
細やかな心遣いありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体が整うと心も整う」 50代 女性

3年前、初めて訪れて、帰宅後の改善にとても感動しました。
今回も、本当に楽しく、あっという間でした。

前半は心が疲れて来たので、
思考も低下気味でしたが、後半アップ!
体が整うと心も整いますね!

頭で分かっていたはずのことも、
どっかいってしまうのですね。
改めて思いをアップできました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「しっかり胃を休められた」 40代 女性

普段の食生活や運動不足により、
体の不調がすべてそこからつながっていることを感じました。

いろんなところに散歩に行き、
久々に汗をかくほどの運動が出来たこと、
毎日甘いものを食べ過ぎていたので、
しっかり胃を休められたことで、
甘いものが食べたいという衝動にかられなくてよかったです。

日常に戻ってからも、
このペースを崩さずに続けられるようにしたいです。
ありがとうございました。

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先週末、心理療法士のよしひろさんとのコラボ企画
「ハート瞑想リトリート」がおこなわれました。

1泊2日、いろんな瞑想を体験して、
オーラソーマのプチセッションも受けられ、
みんな大喜びでした。

来年の3月には、養生館を使って、
さらにバージョンアップしたリトリートを企画しているので、
楽しみにしていてくださいね~。
(^-^)

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ