『 やすらぎ通信 』 今、ここにあるもの

『 やすらぎ通信 』 第616号 2016.12.20

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は薄雲の間から日が差し、
テラスから輝く海がきれいに見えています。

遠くに見える天城の山並みも、
冬枯れの優しい色合いで、
心が静まる感じがします。

水仙の花が咲きだした伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

輝く海

【目次】━━━━━

【1】今、ここにあるもの

【2】子宝リトリート
2017年2月4日・1泊2日

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】今、ここにあるもの
━━━━━━━━━━━

冬休みの間、
東京や横浜に出かけてのんびりしてきました。

いつもは東京に行っても日帰りか、
泊っても1泊だけがほとんどです。

バタバタと用事を済ませて、
食事して帰ってくることが多いので、
久しぶりに都会を満喫してきました。

今年は本館の移転や
養生館のオープンもあって忙しかったので、
冬休みはのんびり過ごそうと、
かみさんと話していました。

年に一度の長期の休みなので、
いつもは遠くへ出かけるのですが、
今年は近場にしようと
「東京・横浜・大人のゆったりツアー」にしたんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれもこれもと欲張らず、
気に入ったところでのんびりお茶しながら本を読んだり、
早めにホテルに入って、午後寝したりと、
リゾート地のように、都会でダラダラ過ごしました。

家でもできるようなことを、
外に出てやっている訳です。

ただ、普段よりもひとつひとつを
ゆっくり、ていねいにやっていました。

2日目の朝、
ゆっくりていねいに朝食を食べた後、
朝日の差す部屋で、ベットで横になって本を読んでいたら、

「あ~、満ち足りてる」
「幸せって、この感じだよな~」って、
体の内側から込み上げてきました。

それは、まさにやすらぎそのもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、ここの自分にあるもの、
それをゆっくり、ていねいに味わう。

幸せもやすらぎも、
遠い先にあるものではなく、
今、ここにあるものに気づくこと。

そう、僕はそんなことに気づく場を作りたくて、
やすらぎの里をやっているんだ。

そんなことに改めて気づけた冬休みでした。

■ 大沢からのメッセージ
http://www.y-sato.com/general_message.html

━━━━━━━━━━━
【2】子宝リトリート
━━━━━━━━━━━

ベストセラーになっている「血流がすべて解決する」の
著者で漢方薬剤師の堀江先生が企画している、
「子宝リトリート・伊豆高原」が、
2017年2月4日・立春の日に、
やすらぎの里・本館でおこなわれます。

新たな季節の始まりの日に、
自分の心と体と向き合う時間を取ってみませんか。

毎回、いっぱいになりますが、
妊娠したので行けなくなったという方もいるので、
ピンときた方は要チェックです。

■ 子宝リトリート
http://ameblo.jp/crouching-tiger/entry-12225229885.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今週は本館に滞在された、
ゲストのみなさんの声を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「節目の年に心と身体をリセット」 30代 女性

ちょうど節目の年でもあり、
心も体もリセットしたいと思い、参加しました。

リピーターが非常に多いところに安心を感じました。
とにかく、ご飯が美味しいです!
毎回の食事がとても楽しみでした。

体も心も長年ぎゅっと固まっていた疲れが、
ふわっと緩んだ感じがしました。

普段の生活で疲れた時こそ、
ここで感じた感覚を思い出して、がんばろうと思います。
また是非利用したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「許してもらえる環境」 40代 女性

お天気によって、
日の出ツアーに連れて行ってくれたり、
楽しいスポットを教えてくださったり、
毎日、何か味わってほしいという気持ちが、
とてもうれしく感じました。

否定続きの毎日ですが、
それもいいかなと許してもらえる環境が天国でした。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断食の不安がすべてケアされて」 40代 女性

初めての断食でも不安に思うようなことが、
すべてケアされていて、
ロビーやテラスのくつろげる雰囲気も
心を落ち着かせてくれました。

広いお風呂と岩盤浴もとても気持ち良かったです。

自分の体の癖、食べ方の癖を知ることができました。
無自覚のまま食べていたので、
素材の味をもっと楽しみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「すごく頭がすっきりした」 40代 女性

スタッフさんがニコニコしていて、
とっても感じが良いです。
温泉、岩盤浴も好きなので、設備もうれしいです。

前回も帰るときに「きちんとした生活をしよう」と思いながら、
下界にまみれてしまいましたが、
改めてちょっとでも改善しようと思いました。

早起きして朝日を見て、トレイルウォークをした後、
すごく頭がすっきりしたので、早起きも続けたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仲間に支えられてがんばれた」 70代 女性

友人が毎年お世話になって、健康を取り戻したと聞いて、
いつか時期が来たらと思っており、
たまたま医者に数値や体重で注意を受けたので
思い切って、申し込みました。

ひとりではとうてい達成できないであろう断食を、
沢山の仲間のみなさんに支えられてがんばれました。

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

この冬休みの間に、
館内のメンテナンス工事をしました。

本館は食堂を床暖房にして、
照明器具を暖かい感じに変えました。

本館のカチッとした感じが、
ふわっとした雰囲気になったと思います。

地下のトレーニングルームの床が冷たかったので、
カーペットの下にフェルトを入れました。

ヨガをやるとき、
ふわふわ暖かな床になったので、
気持よくゆるめられると思います。

この時期、暖かいというだけで、
カラダもココロもゆるんできますよね。

どんな風に変わったか、
リピーターの方は楽しみにしてくださいね~。

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ