『 やすらぎ通信 』 ゆるめる

『 やすらぎ通信 』 第630号 2017.3.28

~ 生活習慣改善の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里
http://www.y-sato.com/

■━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原はすっきり晴れて、
気持ちのいい青空が広がっています。

日、月と降り続いた雨で、
埃っぽいのが洗い流されて、
空気も緑も生き生きしています。

この日差しで、桜並木の桜も、
開いてくれるかな~。

木蓮の花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

ゆるめる

【目次】━━━━━

【1】ゆるめる

【2】本館の体験プラン

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━
【1】ゆるめる
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里のプログラムは
「ゆるめる」ためのものがほとんどです。

なんで、ゆるめるものが多いのかというと、
自分の体を効率よく使えるようになるためです。

この頃、運動もしていないし、
代謝も落ちている感じがする。

きっと、筋肉が落ちて、
基礎代謝が下がっているからだ。

もっともな理由です。
それもあるでしょう。

しかし、そんなあなたにも
少しは筋肉がありますね。

その筋肉を十分に使っているでしょうか?

実は、少ない筋肉でも、
もっと効率よく使えば、
今の筋肉量でも、大丈夫なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

筋肉はゆるんでいる状態から、
ぎゅっと収縮したときに力を発揮します。

この差の大きさが筋力になります。

十分にゆるんだ筋肉は、
少ない力で効率よく力を出せる。

だから、筋肉をつける前に、
今ある筋肉をゆるめて、
効率よく使えるようにするのが大事。

今あるものを十分に使い切らないで、
もっと足そうとするのは、
たくさん脂肪があるのに、使えてないのと同じです。

足す、入れる前に、
今、すでにあるものを使い切る。

それでも足りなくなったら、
必要な分だけ入れる、足す。

運動も食事も瞑想も同じこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆるめることは、
今、あるものをより良く使うための、
大事なスキル。

そして、体だけでなく、
頭も心もゆるんだ状態が「やすらぎ」

ねっ、ゆるめるって、大切なことでしょ。

忙しい日常から離れて、
静かな環境で、体も頭も心もゆるめる。

ゆるゆるリトリートのやすらぎの里です。

■ やすらぎの里のプログラム
http://www.y-sato.com/general_proglam.html

━━━━━━━━━━━
【2】本館の体験プラン
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里に行きたいけど、
長いお休みが取れなくて・・・。

そんな方におすすめなのが、
本館の体験プランです。

毎週土曜日の1泊2日で、
プチ断食コースと食養生コースが選べます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1泊2日なんて、意味あるの?

そりゃあ、一週間プランのような、
劇的な効果はありませんが、
日常を離れて、旅行気分でリフレッシュすることはできます。

一週間プランで来て、
リセットされた心と体が戻らないようにするために、
毎月一回、1泊2日で来ている方もいます。

もちろん、まだ来たことがない方が、
どんなところか体験してみるにも手軽ですね。

■ 本館のコースについて
http://www.y-sato.com/about-course.html

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は3月5日から6泊7日
本館に滞在したゲストのみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年代の違うゲストの方同志で、
楽しそうに話をしているのが印象に残った週でした。

日常から離れたところで、
同じ目的の人が本音で話せる。
それもリトリートならではの魅力です。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の体と向き合うことがきた」30代 女性

自分の体と向き合い、心を感じることもできた。
普段の生活を見直すいい機会になりました。

がんばってないように思っていたけど、
がんばっていたんだな~と気づけ、
もう一度、自分と向き合うことが出来てよかったです。
定期的にまた来ようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆるめることが大切」40代 男性

今回の気づきで一番大きなことは、
体は痩せるや鍛えることに注目しますが、
ゆるめることも本当に大切なことだと気づきました。

リラックスというと、
今まで酒を飲んでグダ~っとしたり、
寝転がってテレビを見るという毎日でしたが、
本当のリラックスは違うんだと、体で気づきました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「どんどん進化している」50代 男性

食事が素晴らしいですね、
どんどん進化していると思います。
薄味なのに美味しく食べられるように、
良く工夫されています。

瞳さんや田中さんのレッスンは受けていても楽しい。
井原先生の施術もうまい!

各スタッフの高いプロ意識を感じました。
かならずまた来ます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を縛っていた常識から解放できた」20代 女性

もともと食べることが大好きでぽっちゃりでしたが、
東京で一人暮らしを始めたときから、
ストレスや不安で苦しい食べ方ばかりして、
泣く毎日でした・・・。

周りの女の子と比べて劣等感も感じて、
友達にも会いたくない、
外にも出たくないと引きこもりがちでした。

ダイエットに関する知識ばかり頭に詰め込んでいましたが、
先生の話は自分を縛っていた常識から解放させてくれました。

先生に会えて、本当に来てよかった。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ありのままでいい」30代 女性

体をゆるめること、
ゆっくり落ち着いて食べることの大切さを感じました。

何かになるために、がんばらなくても、
ありのまま、そのまま生きているだけでいい、そう思いました。
やすらぎの里があって、本当に良かったです。

また、来るのでこれからも、
ずっとここにあってください。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「野菜の美味しさに感動」30代 女性

自宅でファスティングをしようとしたが、
途中で断食反応が強く出て、断念したことがあり、
胃腸をすっきりさせて、休める環境に引かれて、こちらを選びました。

回復食で食べた野菜の美味しさが感動的でした。
明るい時間にお風呂で空を眺めたり、朝の散歩で風を感じたり、
朝型生活の魅力もわかってリフレッシュできました。

いろんな年代、お仕事の方たちと話せて、
また仕事をがんばりたいと思いました。

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

去年の今日、3月28日は、
養生館が正式オープンした日。

あれから一年、いろんな試行錯誤を経て、
プログラムもスタッフもいい感じで仕上がりました。

小針先生の講座も一年を経て、
楽しい養生漫談へとバージョンアップし、
スムージーや具沢山味噌汁もバリエーションも増えています。

和風の佇まい、思わず寝転がりたくなる広間、
海が一望の屋上の露天風呂。

深い緑と海が見える散歩コース。

心と体を蘇らせる、養生断食リトリート。

あなたの人生を変える5日に、
きっとなる。

今夜はスタッフのみんなで、
本館と養生館の一周年の慰労会です。

久しぶりに心ゆくまで飲もうかな。(^m^ )

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ