養生断食の真価

養生館の小針です。

養生館では、朝の6時半に太陽礼拝で体を温め、
続けて1時間、起伏に富んだトレイルウォーキングをします。

息が弾み、心拍数が上がり、汗ばむ運動量です。

大自然に抱かれ、
新鮮な空気を吸いながらの爽快感は格別で、
まさに心身のミソギです。

トレイルウォーク完走

考えてみれば、
昨夜の一杯の味噌汁を飲んだきり、
何も口にしていません。

それでも、しっかり歩けるのです。

普段食べ過ぎてしまうのは、
「まだ足りない」という思いからでしょう。

食べずに動けることを体験してみることです。

自分の体の潜在能力に、
そして食物の滋養に、改めて目を見張るはずです。

「足りていた」のです。

生き方のパラダイムシフトをもたらす、
養生断食。

自信のないあなたにこそ、
体験していただきたいのです。

コメントをどうぞ