【養生ブログ】養生館の特色(本館・高原館との違い)

トレイルウォーク完走

養生館の小針です。

3月28日にオープンした養生館。

7月、8月と、おかげさまでたくさんの方にご予約をいただいております。

和気あいあい、「大人の合宿」といった雰囲気で、ともに汗を流し、ともに笑い、ともにおいしさを分かち合い、
充実した日程を過ごしています。

あらためて、養生館の特色についてまとめてみます。

●積極的養生のすすめ

施術スタッフによるマッサージやカッピングの治療は木曜日の1回です。
自らの健康を他者に丸投げせず、主体的に養生法に取り組むことを奨励しています。

金曜日は、自分で行う足ツボ療法やローラーマッサージを行います。
土曜日は、人にしてあげられる手当て法を習得します。

※滞在中のすべてのプログラムは強制ではありません。
(別途料金でオプション治療があります。受けたい方はフロントで早めにご予約ください。)

●「静けさ」という癒し

朝と昼食前に瞑想の時間を設けています。

注意が散漫で、ネガティブな思考が断続的にやまないところに、心身をむしばむストレスがあります。
Googleをはじめとして、多くの世界的な企業が取り入れ始めた「マインドフルネス瞑想」によって、心身の健康を取り戻していきます。

●野生化でみなぎる活力

「少食」「トレイルウォーキング」「マインドフルネス」の実践によって、野生の身体感覚を研ぎ澄ませていきます。

空腹で自然の中を歩くということは、まさに原初的な生活スタイルの典型です。
本来持ち合わせている五感や生命力を賦活させることにより、既存の健康法や疲労回復法では得られなかった、異次元の爽快感を味わえます。

都会の喧騒や煩雑な日常で曇り、鈍っていた感性が、カラっと晴れ渡った青空のようなスッキリとしたものに変わっていくでしょう。

●それぞれの気づき

退所面談はありません。
土曜日の養生講座にて帰宅後のアドバイスをさせていただきます。
その後シェアリングの時間を設け、ご質問を受け付けます。
個別に相談したい場合には、事前にフロントにお申し付けください。

コメントをどうぞ