DAIKON

調理スタッフ浜田です。

大根が元気になってきました。
やすらぎの里の大沢先生も畑で野菜を育てています。
先週は先生の畑から届いた大根、かぶが金曜の夜の食事
に登場しました。 かぶは皮付きのまま蒸して、豆腐のディップ
をつけて召し上がって頂きました。 大根はポタージュになりました。
赤大根も甘酢漬けに使っています。不覚にも料理の写真を撮り損ねて
しまったので、今日は届きたての大根の写真のみお届けします。

大沢大根

大根は今は海外でも”DAIKON”で通用するようになっていますね。
大根おろしにして頂くとアミラーゼなどの消化酵素が消化を助けてくれる
ので、お肉やお魚に添えて頂くといいですね。
休日に大根おろしで”しろくまくん”を作ってみました。

P1000465
白菜と豚バラ肉の重ね煮に鎮座しております。 

コメントをどうぞ