新緑が鮮やかです

伊豆高原一帯は、伊豆箱根国立公園に指定されているので、
建物を建てる面積が厳しく制限されています。

別荘地が多い地域は、20%しか建てられません。

そのおかげで、敷地の80%は庭になっていて、
建物が庭の緑で包まれている感じです。

建物が密集していないので、
土地にゆとりがあって、呼吸しやすい。

特にこの季節は、みずみずしい新芽が伸びて、
空気が清々しく感じます。

この季節になると、本館のゲストのみんなは、
テラスに座って、ひたすら新緑の森を眺めています。

新緑のテラス

これ、絶対目や脳の栄養になってますね。

食べ物だけじゃなくて、
空気やきれいな景色は、神経の栄養。

都会の生活でかさついた神経を潤す、
伊豆高原の新緑のリトリート。

土曜日1泊の体験プランだったら、
まだ空きがあるので、神経を休めに来てみませんか。

■ 本館の滞在プラン
http://www.y-sato.com/about-course.html

コメントをどうぞ