カレンデュラのハーブチンキ作りました

untitled

治療スタッフの笹原です
今回は、カレンデュラのハーブチンキを二週間無水エタノールに漬け込んで作りました。 そして、いつものクレイ入りの石鹸に入れてみました。

カレンデュラは「皮膚のガードマン」とも呼ばれ、傷ついた皮膚や粘膜、血管を修復し、保護してくれます。外用薬として用いると、その優れた殺菌力・消炎力で傷や火傷の回復を助けたり、日焼けや皮膚の炎症を鎮めたりといった効果を発揮します。
これから、紫外線が強くなる時期です。
毎日ウオーキングで紫外線浴びても大丈夫ですよ!

コメントをどうぞ