揚げ豆腐と生青のりのみそ汁

IMG_20170223_181625_017

養生館の小針です。
今日は養生館の夕食でお出ししている、みそ汁の作り方をご紹介しましょう。

今が旬の生青のりの香りがたまりません。
手に入らない場合は乾のりや、小松菜などの青菜を添えてもおいしいです。

揚げ豆腐と生青のりのみそ汁 (6人分)

〈材料〉
豆腐 400g
卵白 1個分
片栗粉 大さじ3
長芋 80g
塩 少々

生青のり 小さじ6
細ネギ 適量

一番だし汁 800CC
煮干しだし汁 400CC
信州十割こうじ味噌
米味噌

〈作り方〉
①豆腐は30分以上しっかり水切りする。
 長芋はすりおろす。細ネギは小口に切る。
②生青のり以外の材料をよく混ぜ合わせてなめらかにする。
③ピンポン玉位に丸める。
④油で両面色づいて浮き上がるまで上げる。
⑤だし汁を温めて味を付ける。
⑥食べる5~7分前に揚げ豆腐を汁に入れる。
⑦器に盛り、生青のり小さじ1、細ネギ少々をのせる。

コメントをどうぞ