『 やすらぎ通信 』疲労とビタミンB1

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第446号 週刊 2013.5.3

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http:/ /www.kougenkan.com/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、すっきり晴れて、
海の向こうの大島がきれいに見えています。

朝はちょっと寒かったけど、
澄んだ冷たい空気が気持ちよかったです。

この頃、晴れた日には、
目覚めのヨガのとき、
大広間の窓を開け放ってやっています。

朝の澄んだ空気、風、鳥の声、
そして、朝の優しい日差し。

カラダが自然に目覚めていくのがよく分かります。

青い海がきらきら輝く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】疲労とビタミンB1

【2】書籍紹介
「間違いだらけの食事健康法」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】疲労とビタミンB1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人間の体は60兆個の細胞で、
できているといわれています。

この細胞のエネルギー源が、
炭水化物などの糖質と脂質。

糖質は脂質に比べると、
消化吸収が早くエネルギーになりやすいので、
体内に糖質が充分にあるうちは、
糖質からエネルギーとして代謝されます。

糖質は、エネルギーに変換される際に、
ビタミンB1がないと、
スムーズに代謝されません。

———————————————-

玄米や全粒小麦などは、
胚芽にビタミンB1が含まれているのでいいのですが、
白米や普通のパンや麺類は、胚芽もきれいにとれているので、
糖質はたっぷり摂れても、不完全燃焼になりがちです。

さらに、これら精製炭水化物は、
代謝されるときに、体内のビタミンB1を消費するので、
食べれば食べるほどビタミンB1が不足して、
どんどん、エネルギー代謝が悪くなります。

夕方になるとお腹が空いて、
ついお菓子を食べてしまう。

食べた直後は、血糖値が上がって、
元気になった感じがしますが、
どんどん、ビタミンB1が消耗され、
代謝が落ちて、疲れやすくなったり、
落ち込みやすくなったりします。

———————————————-

それじゃあ、どんなものにビタミンB1が、
たくさん入っているのか?

普段の生活でダントツに多いのが、豚肉です。

できれば、たっぷりの野菜と一緒に食べると、
食物繊維も摂れて、理想的ですね。

ちなみに、僕はお昼ご飯で、
豚肉と卵とお豆腐、たっぷりのキャベツが入った、
具沢山スープを食べています。

このところ、寒い日が続いているので、
今夜は豚肉をたっぷり入れた、
具沢山の豚汁とか、どうでしょう。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「間違いだらけの食事健康法」
崎谷 博征著 技術評論社

人間本来の食事を260万年前から1万年前まで続いた、
狩猟採取時代に見つけ出し、そこに戻ることで、
遺伝的に適応した食事ができると説いています。

動物性のたんぱく質を中心にした食事内容で、
糖質制限食と近い食事ですが、
さらに、人間にとって自然な食事とは?
ということを教えてくれます。

———————————————-

糖質を控えめにして、
良質なたんぱく質と野菜をしっかりとる。

これ、やすらぎの里で出している、
低糖質バランス食と同じです。

やすらぎの里のような食事に、
医学的な裏づけをいただいたようで、
ますます自信をもって、おすすめできます。

■ 糖質制限食コース
http://www.y-sato.com/course/toushitu.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

仕事などでいろいろあって、
体調もメンタルも最低だった私には、
本当に命の洗濯でした。

おかげさまで肩の痛みも和らぎ、
正しい生活のリズムも取り戻せた気がします。

糖質のお話もためになりました。
さっそく家に帰ってから、
気をつけようと思います。

先生、スタッフのみなさん、
一週間、本当にありがとうございました。

30代 女性

———————————————–

一週間お世話になりました。
断食は初めてでしたが、自然に囲まれて、
癒される空間にいたせいか、
ぜんぜん辛くありませんでした。

普段、運動をあまりしていないのに、
ここではヨガをやったり散歩をしたり、
楽しみながら体を動かすことができました。

これから生活を見直し、
心身ともに健康でいられるようにしたいです。
また来たいです!

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日はお休みだったので、
中伊豆のわさび田までドライブ。

新緑がきれいな里山の道をどんどん山の奥へ。

川が沢になった、
その先にわさび田が広がっています。

わさび田を流れる水の音、
澄んだ空気、鮮やかな新緑。

思わず、大きく深呼吸。

この週末はGWで忙しいので、
その前にいい充電ができました~。
(^-^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

解除ができない場合は、解除したいアドレスから、
メルマガ登録解除希望と記入して、お送り下さい。
すぐに、登録を解除させていただきます。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailadvice.html

コメントをどうぞ