『 やすらぎ通信 』断食と長寿

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第462号 週刊 2013.8.23

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、雲が多いので、
日差しが弱く、暑さも控えめです。

酷暑だった今年の夏も、
少しずつ秋に近づいている感じです。

さくらの里では、
コスモスの花が満開で、
西洋ススキが咲き出しました。

夏の終わりのちょっと寂しい感じ、
好きなんですよね~。

トンボが飛び始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】断食と長寿

【2】やすらぎのレシピ
「冷凍フルーツ」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】断食と長寿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週末に韓国のTV局の取材が来ることになりました。
テーマは「断食と長寿」

どんな話をしようかと考えていたところなので、
今日は、そのお話をさせていただきます。

———————————————-

断食が長寿化に効果があるというのは、
医学的にも立証されているデータもたくさんあります。

有名な実験では下記のものがあります。

2009年7月10日付けの『Science』誌に掲載された記事。

実験は、米ウィスコンシン国立霊長類研究センターで1989年にスタート。

7~14歳のおとなのアカゲザル1 件計76匹を
半分ずつ二つのグループに分け、
片方には好きなだけ餌を与え続けた。

もう一方は、最初の3カ月で餌のカロリーを約30%減らし、
その後も、このカロリー制限を維持しながら飼育した。

 自由に餌を食べたグループは、
38匹中14匹(37%)が糖尿病やがん、心疾患、脳萎縮など、
加齢に関連する病気で死んだ。

一方、カロリーを制限したグループで、
加齢に関連する病気で死んだのは5匹(13%)。

制限なしのグループの3分の1にとどまり、
チームは寿命が延びたと判断した。

カロリー制限で長寿化したサルで実証画像は、
下記のサイトで見ることが出来ます。 
http://matome.naver.jp/odai/2133232218268615901

2匹のサルの歴然とした違いが分かりますね。 

———————————————-

なぜ、餌のカロリーを減らした方が長寿になったのか?

活性酸素の害が減ったのと、
長寿遺伝子のスイッチが入ったからです。

食べ物を食べて、それが消化吸収され、
細胞の中でエネルギーになる際に、活性酸素ができます。

活性酸素は体をさびつかせ、
老化や病気の大きな原因になる物質です。

適度な量の活性酸素であれば、
体の抗酸化の働きで除去されるのですが、
食べ過ぎや運動のやり過ぎで、
大量の活性酸素ができると、除去しきれなくなって、
体の細胞に傷をつけることになります。

それが長年続くと、傷ついた細胞が多くなり、
癌や脳や心臓病などあらゆる病気のもとになるのです。

———————————————-

実は、アカゲザルの研究でも、
カロリーを抑えた方が長生きをしたのか、
食べ過ぎた方が短命になったのか、
いろんな意見があります。

どちらにしても、無制限に好きなものを食べていると、
病気になりやすく、寿命も短くなるというのは、
動物でも人間でも明らかな事実ですね。

とは言われても、
私の食事をアカゲザルみたいに、
コントロールしてくれる人はいないし、
好きなものを食べられない人生なんて、
生きている楽しみがなくなるという方。

そんな方にこそ断食が効果的です。

サルの別の実験でも、
普段は普通に食べさせておいて、
ときどき、カロリーをぐっと抑えた食事にしたグループでも、
長寿に対する効果は変わらなかったという結果もあります。

特に、長寿遺伝子のスイッチが入るという効果に関しては、
ときどき、カロリーをぐっと抑える方が効果的という意見もあります。

普段から気をつけるか、
たまに気合を入れて、がつんとやるか。

普段からコツコツやるのは無理だ~という方、
断食で、がつんと若返らせてみませんか。

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「冷凍フルーツ」

立秋も過ぎたというのに、
暑い日が続きますね。

暑いから、
ついアイスを食べ過ぎてしまう。

僕もよく分かります。
暑い夜に食べる、アイスの美味しさ。
たまんないですよね。

たまにだったらいいですけど、
毎日、食べ続けていると、
くせみたいになって、
食べないといられなくなるのが問題です。

———————————————-

そんなときにおすすめなのが、
冷凍フルーツ。

旬の果物を食べやすくカットして、
凍らせておくだけ。

メロンとか巨峰とか、
凍らせると、アイスみたいで美味しいんです。

そのまま食べてもいいし、
プレーンのヨーグルトに入れるのもいい。

果物だと、食物繊維もあるし、
ビタミンやミネラルなどの補給にもなります。

一人暮らしの人だと、
果物って、買ってくると、
無駄にすることもあると思います。

残った果物は、冷凍にしておくと、
アイスの代わりにもなるのでおすすめです。

■ 体で覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

10年以上ぶりの滞在でした。
一週間とても楽しかったです。

前回は断食反応が出て辛かったけど、
今回はしっかり生姜湯も飲んで、
体調も万全。

つり橋も日帰り温泉も
蓮着寺までの遊歩道も相はできました。

施術も気持ちよく、
先生方が一生懸命にやってくれたおかげで、
かなりいい状態になりました。

このいい体を維持できるようにがんばります!

50代 女性

———————————————–

ここに流れている時間は、本当にゆったりしていて、
いつもの自分の生活は、その5倍くらいの速さで、
何かに終われ、何かを追いかけて、
過ごしていたんだと気づきました。

もっと自分の体を大切にしてあげないと!

お野菜も果物もお米も、私たちの命の元や、
笑顔の元になるものであふれているんだなと思いました。

20代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は畑に行って、
しっかり汗を流してきました。

暑いので、タンクトップで作業してたら、
背中に見事なタンクトップの跡が・・・。

これで、立派な肉体労働者の仲間入りかな。

夏野菜も盛りを過ぎたので、
昨日は、畑を耕して、大根の種を蒔いてきました。

今年の夏は、暑くて畑さぼりぎみだったので、
秋冬は、まじめにやろっと。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ