『 やすらぎ通信 』 脳のために歩こう

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第539 週刊 2015.3.17

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

こんにちは、やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は、昨日からの雨も上がり、
気持ちの青空が広がっています。

春の日差しが暖かく、
鳥も気持ちよさそうに鳴いています。

伊豆高原の駅周辺は、
早咲きの大寒桜の花が満開を過ぎて、
散り始めてきました。

今日は気温も上がりそうなので、
ソメイヨシノのつぼみもどんどん膨らんできそう。

雪柳の白い花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】脳のために歩こう

【2】おすすめの本
「脳を鍛えるには運動しかない!」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】脳のために歩こう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早咲きの桜もあちこちで咲いて、
柳の新芽も吹き出して、
春も本番になってきましたね。

天気のいい日は、
なんかじっとしていられない感じ。

フロントに座って、この記事を書いているのですが、
外に出て、どこかに行きたい気分です。

春になると、鳥も元気にさえずり、
動物も虫も動き出すのは、
自然の働きそのものでしょう。

このエネルギーを上手に使って、
歩くのを始めてみませんか。

——————————————–

「歩くのは脳の働きを良くする」

ダイエットのために歩いているという方がいますが、
歩いて消費できるカロリーは、微々たるものです。

はっきり言って、歩いても痩せません。

歩くことは、運動してエネルギーを消費して、
というのとは違う効果があるのです。

——————————————–

「歩くことは脳にいい」

歩くと足の筋肉を動かすので、
血行が良くなります。

血液が全身に巡り、
細胞に新鮮な酸素と栄養が供給されます。

全身の筋肉や内臓、皮膚、
そして脳も。

特に脳は、他の臓器に比べると、
たくさんの酸素や栄養を消費する臓器なので、
血液の循環には敏感に反応します。

脳の血流が良くなると、
脳から出るホルモンのような、
神経伝達物質のセロトニンやドーパミンの分泌が増え、
脳細胞の働きが活発になることが、
研究の結果明らかになっています。

——————————————–

「ランニングハイ」って聞いたことがあるでしょうか。
ジョギングを始めて、30分くらいすると、
苦しいのが急に楽になり、気分がよくなったりします。

これは、ジョギングだけではなく、
しっかり歩けば、同じような効果があります。

定期的に歩いている方なら、
歩いていると気分が晴れてきたり、
いいアイディアが浮かんだりすることがあると思います。

それは、たまたまではなく、
脳の血流が増えて、
脳の働きが活発になっているからなんです。

脳の働きが活発になると、
集中力が増したり、ポジティブに考えやすくなり、
ストレスに振り回されることが少なくなります。

——————————————–

その結果、食べたり、飲んだりと、
不健康なことでストレスを解消することが少なくなり、
ダイエットにも効果があります。

だから、歩いて何カロリー消費する、
なんていうことを考えないで、
脳の働きを活発にするためだと思って、
楽しく、気持ちよく歩けるといいですね。

来週は、楽しく、気持ちよく歩くための、
具体的な方法を紹介しますね。

■ 断食について
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「脳を鍛えるには運動しかない!」
ジョン・J・レイティ著 NHK出版

運動が脳のためにどのような効果があるのか、
科学的な見地に基づいて、詳しく書かれています。

345ページとボリュームのある本ですが、
インストラクターや医療関係の方など、
体と健康に関心のある方におすすめです。

僕はこの本を読んで、
運動の新たな可能性に目覚めました。

心をいい状態にするための、
運動プログラムを試行錯誤しています。

■ やすらぎの里のプログラム
http://www.y-sato.com/program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

昨年に続き、今年もお世話になりました。
今回は家族もリフレッシュしてもらいたいと思い、
一緒に連れてきました。

おかげさまで、家に帰っても
家族で食の大切さについて語り合えそうです。
また、家族で来たいです。

50代 女性

——————————————–

空腹に耐えられるだろうか、
一週間も同じ環境で飽きないだろうかと、
不安もありましたが、
工夫を凝らした食事、いろんな施術、
毎日のアクティビティーなど、
いろんなプログラムのおかげで、
楽しく過ごすことができました。

スタッフのみなさん、大変お世話になりました。
感謝しています。ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この頃、歩くことの楽しさに目覚め、
休みの日は、あちこち歩きに行っています。

脳のリフレッシュのために歩いているので、
歩く場所は、こだわっていて、
緑が多くて、気持ちのいいところを選んでいます。

今、ここを感じる、
マインドフルネスとも通じるところがあって、
動く瞑想のつもりでやっています。

これから暖かくなるから、
森の中で瞑想も出来そうなので、
休みの日にどこに行くか、
考えてるのも楽しいです。
(^-^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ