『 やすらぎ通信 』 冬至に心のデトックス

『 やすらぎ通信 』 第666号 2017.12.19

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は真っ青な空が広がる、
冬晴れの気持ちいい天気。

お日様に海が照らされ、
海がキラキラ輝いています。

今朝はみんなと大川の海岸に、
日の出ツアーに行ってきました。

けっこう寒かったけど、
大島から昇るきれいな日の出が拝めました。

お日様から続く、海を照らすサンロード。

みんなの顔も朝日に照らされ、
キラキラと輝いていました。

日の出ツアー

早咲きの土肥桜が咲き始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】冬至に心のデトックス

【2】おすすめの本
「手で書くこと」が知性を引き出す

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】冬至に心のデトックス
━━━━━━━━━━━

12月22日(金)は冬至の日。
一年で一番昼の時間が短い日。

東洋的に言えば、陰の気が極まった日。
ここをピークに、陽の気が少しずつ増えてくる日でもあります。

昨日が新月だったので、
月のエネルギーも切り替わるときです。

今週は心と体をリセットするには、
とてもいいタイミングです。

心身をリセットするためには、
まずは、溜まっているものを出すこと。

今回は心のデトックスにおすすめの、
「ジャーナリング」を紹介します。

ペンと紙

「ジャーナリングとは」

心を鎮めて、自分の心と向き合うために、
ノートとペンを持ち、ただ思いつくままに書くことです。

自分が向き合いたいテーマがあれば、
そのテーマについて、書いてもいいですし、
書けないときは、とにかく何でもいいから書き続ける。

そのうち、自然に自分の心の声が出てくることもあります。

人には見せない日記のようなものですが、
その日あったことなどの事実を綴るのが目的ではなく、
そのとき自分が感じていることをただ書き出す。

誰かに伝えるための文章ではないので、
まとまった文章にしようとか、
理論的にする必要もありません。

PCやスマホではなく、ペンとノートの方が、
手を動かすので効果的だという人もいますが、
僕はPCでやっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ジャーナリングの効果」

ジャーナリングは「書くマインドフルネス」とも言われ、
書くこととで、自分が今感じていることに気づいたり、
自分の本音を引き出す効果があります。

日常の中で、自分の感情を抑えてばかりいると、
自分が何を感じているのか、
よく分からなくなることがあります。

人には言えないことでも、
ジャーナリングで自分の感情を書き出すことで、
自分の本音に気づくきっかけにもなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この一年を振り返り、
心に溜め込んだ、いろんな感情を書いて出す。

余分なものが出ていって、
スペースが空くと、いいエネルギーも巡ってきます。

冬至のエネルギーを使って、
心の大掃除もしてみませんか。

やすらぎの里は、日常を離れてたっぷり時間をとり、
静かな自然の中で、自分を見つめなおす。

ジャーナリングには、最高の環境だと思います。

断食で体の大掃除、ジャーナリングで心の大掃除ができる。
断食×リトリートには、そんな効果もあるんですよ。
■ 断食×リトリート

━━━━━━━━━━━
【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━

「手で書くこと」が知性を引き出す
心を整え、思考を解き放つ新習慣
「ジャーナリング」入門
吉田典生著

ノートとペンを持ち、「ただ、書く」だけで、
無意識の「あなた」が語り出す。
“書くマインドフルネス”として知られる
「ジャーナリング」の入門ブック。

本当にやりたいことはなにか、
自分が喜んだり怒ったりする真の理由、
人生において大事にしていきたいこと…。

思いつくままに手を動かしていくことで、
普段は見えない「あなた自身」が姿を現します。

さらに、心を鎮めて書き続けることで、
集中力、想像力、レジリエンス(回復力)が高まり、
仕事、健康、メンタルなどに好影響を与えていきます。

■ 大沢のメッセージ

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は12月3日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

とても和やかな方が多く、
みなさん楽しそうに食堂でお話をしていました。

気持ちのいい天気も続き、
日の出ツアーや月の出ツアーにも、
行って、伊豆高原の自然も満喫した週でした。

体の声を聞きながら、
体を整えると心も自然に落ち着いてくる。
そんなことを実感した方が多かったようです。
大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「よい学び、気づき、リスタート」50代 女性

何十年も体のメンテナンスを怠り、
心の状態や疲れを与えたままで、
走り続けてしまった自分を反省し、
今回の滞在で体の声をよく聞けたと思います。

自分が健やかに生きていけるよう、
自分に気持ちよく体を
整えていこうと思います。

とてもよい学び、気づき、
リスタートの機会を頂けました。
お食事も最高でした。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空腹感が心地よいと感じた」30代 女性

毎日施術を受けられたので、
解毒が早くなっていると実感できた。

3日間の断食で空腹感が心地よいと感じ、
食べたいという気持ちが出てこないことに驚きました。

自分のカラダの声を聞けるようになり、
日々の体調の変化を感じることができました。

毎日の施術の中で自分のカラダの状況を知れて、
今まで気がつかなかった部分の改善方法を教えてもらい、
家に帰ってからも続けていこうと思いました。

スタッフのみなさんの心づかいに感謝です。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とっても暖かくて快適」50代 女性

2年前にお世話になり、
またいつか来たいと思っていました。

新しい本館は、
テラスから見渡せる景色が素晴らしく、
毎日癒されていました。

ダイニングルームも床暖房が、
とっても暖かく快適でした。
館内で寒い思いをしたことは一度もなかったです。
寒がりな私には、
非常にありがたかったです。

館内はいつも清潔で、
本当にスタッフの方々の心づかいが、
今回も心に残る一週間でした。

お食事も、毎日感動でした~!!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体の声、心の声」30代 女性

日常を離れ、整った素敵な環境と、
それぞれの目的をもって共に過ごした、
メンバーの方々と一緒に過ごせて、
本当によかったです。

体の声、心の声を聞くことが、
できていなかった自分に気づかされました。

周囲のために、どうするのが良いかを
考えることに浸かれていたように思います。

ストレスの発散方法も間違った方向に進みかけて、
自分のことも嫌になっていました。

自分のために過ごすことができた一週間、
心からやすらぐことができました。

先生をはじめ、スタッフのみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「頭も体もリセット出来た」女性 20代

都会から離れたところで、
鳥の声を聞きながら、
体のメンテナンスができました。

ひとつひとつを味わいながら、
素材そのものを感じたり、
体の声を聞くということを初めて考えました。

テレビも一回もつけず、
日常から離れたところで過ごすことにより、
頭も体もリセット出来たように感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「スッキリした頭で過ごせた」30代 女性

自然をたくさん満喫でき、
本当にリラックスしました。

日頃から職場や家族、自分のことで、
ずっともやもや考えていましたが、
ここへ来て、その思考がなくなり、
スッキリした頭で毎日を過ごすことができました。

断食で自分の体の弱さと
強さを知ることができました。
この経験を糧に、これからの生活は、
自分の心と体をいたわってあげようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ここでは歩きたくて」30代 女性

食堂の雰囲気がよかったです。
暖かくて、明るくて、
この館内で一番くつろげる空間でした。

いつもは動くより、
寝ていたいタイプなのに、
ここでは歩きたくて、
すぐに外に出かけていました。
歩いて、自然を感じると、
脳が喜んでいるのが分かりました。

これからも体を積極的に動かして、
心と体のバランスをとっていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「窓から見える海に癒されました」40代 女性

思った以上に自然が素晴らしく、
窓から見える海に癒されました。

断食中は辛く、
自分がそれだけ不摂生を
してきたんだなと改めて感じました。

回復食に入ってからは、
動けることが楽しく、食事も美味しく、
心地よい空腹感を感じながら過ごせました。

この一週間で、いかに自分が食に対して、
惰性で食べていたか、
実感を持って考え直す、
いいきっかけになりました。

プログラムの中で、
自分にもできることが、
いくつか見つかったので、
続けていこうと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「瞑想も素晴らしかった」50代 男性

断食プログラムはもちろん、ヨガや様々な施術、
瞑想も素晴らしかったです。

食のワークも味わって食べるという実感が湧き、
とてもいい学びとなりました。

心も体も、喜びや楽しみを大切にしながら、
バランスを取ることが大切だと感じました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

冬休みの間、
一日中かみさんと一緒に過ごしていたので、
かみさんの生態を観察して、
いろいろ気づいたことがありました。

旅行中、仕事が入ってしまったり、
小さなトラブルもあったのですが、
かみさんはいつもご機嫌で楽しそうでした。

何を見ても「すごいね!」
何を食べても「美味しいね!」

姿かたちは立派なおばさんですが、
もう反応だけ見れば、
若い子みたいなリアクションです。

僕のモットーが「今を楽しみ、今を生きる」ですが、
その師匠が、すぐそばにいました。

よしもと

10年前にもやもや病からの脳出血で倒れて、
今は元気ですが、病気のリスクは常にあります。

そんな状況の中、
今の自分ができることを心から楽しむ。

僕は、人には言っているけど、
自分では、あまりできていない・・・。
それに比べて、
かみさんは、誰にも言わずにやってる。

これからは、心の師匠だと思って、
かみさんのことをよ~く観察してみよう。

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ