やすらぎ通信 Vol,39

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   やすらぎ通信 Vol,39
   mailto:izu@y-sato.com   http://www.y-sato.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今回の目次 ■
■断食にはどんな効果があるの?
 ●断食の医学的な効用
 ●断食が効果的な病気
  
■やすらぎの台所から
 ●玄米ご飯の炊き方
 ●豆入り玄米ご飯
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■断食にはどんな効果があるの?
テレビや雑誌で「断食」がたびたび取り上げられていますね。
「ファースティング」や「プチ断食」なんていう言葉も使われる
ようになって、一般の方にも抵抗がなくなってきたんでしょうね。
「断食」辛そうだけど、効きそう。
だけど本当に「断食」って効果があるのかしら?
それはいったいどんな効果で、どんな人に効果的な方法なのか?
そんなあなたの疑問に、きっちりお答えしていきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●断食の医学的な効用
断食のことを医学的には「絶食療法」といます。
心療内科の領域では確立した治療となっており、大学病院など大
きな病院でも取り入れているところがあり、専門の学会もあるく
らいです。
そのようなところで医学的に立証されている断食の効果には以下
のようなものがあります。
1、内臓の休息
食べ物を食べてからそれらが消化、吸収されるまで長いものだと
20時間以上かかります。
特に現代人は、楽しみやストレス解消のために食べていることが
よくあるので、内臓も疲労して、働きが低下してきます。
食べなければ消化や吸収の働きから開放されるので、内臓の疲労
が取れて機能が回復するのです。
2、脳の疲労を取る
ストレスを抱えている人や頭ばかり使う仕事をしている人は、い
つも脳の同じ部分ばかりを極端に使っています。
このような状態が長い間続くと脳も身体と同じように疲労して、
働きが悪くなってしまうのです。
ところが断食による空腹という刺激が普段とは違う脳の部分を刺
激することにより、頭が空になり、どうしても頭から離れなかっ
たことが消えてなくなるのです。
断食が終わる頃になると気分がすっきりしてとても爽快になれる
のは、脳の疲労が取れて活発に働くようになったからなのです。
3、身体の大掃除
断食中は身体に栄養が入ってこないので、身体に溜まっている余
分な脂肪や血液中のコレステロールなどを燃焼して生きるエネル
ギーに変えていきます。
実際に自宅に帰ってから病院などで検査を受けると血液中の中性
脂肪やコレステロールの値が正常になったり、脂肪肝が改善した
り、血糖値が正常になったりする方がたくさんいらっしゃいます。
4、自然治癒力が高まる
自然からかけ離れた生活をしている現代人は、環境の変化に対す
る適応力が低下しています。
ところが断食をするとそのショックで体の野生の力が目覚めてき
ます。特に自律神経やホルモン、免疫の働きが活発になり、自然
治癒力がアップしてくるのです。
5、味覚が変化して食生活が改善できる
断食をすると味覚が敏感になり、自然なものが美味しく感じられ
るようになります。
自然な味覚が戻ると普段の食生活を無理なく変えることができる
のです。
●断食が効果的な病気
断食が効果的な疾患はたくさんありますが、特に以下のような病
気にはすぐれた効果があります。
1、胃腸疾患(胃もたれ、胃炎、下痢、便秘)
2、生活習慣病(高血圧、高脂血症、軽度の糖尿病、
肥満など)
3、皮膚科疾患(アトピー性皮膚炎、湿疹など)
4、婦人科疾患(子宮筋腫、生理不順、更年期障害)
5、ストレス性疾患(自律神経失調症、軽度のうつ症)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■やすらぎの台所から
●玄米ご飯の炊き方 
玄米を美味しく炊くためには、圧力鍋が必要です。お鍋の種類に
よっては、炊くのに多少の時間がありますので、一応の目安と考
えて見て下さい。
時間がなくて毎日炊けないという方は、一度に3~4合炊いて、
一食分ずつ冷凍しておくと無駄になりません。
「材料」
玄米1カップ、水1.3(1.3倍)カップ
「炊き方」
1、玄米をボールに入れて軽く水で洗います。
2、洗った玄米を水に浸す(6~10時間)
3、2を圧力鍋に入れ強火で炊き、圧がかかったら弱火にして2
5~30分で火を止め10分蒸らす。
※お米の水の量は1.3カップだと少し柔らかめで1.2カップだ
と少し固めに炊き上がるのでお好みで加減して下さい。
●豆入り玄米ご飯
「材料」
玄米2カップ、豆1/2カップ、水2.6カップ(玄米の1.3倍)
と1/2カップ(豆と同量)
「炊き方」
1、玄米と豆を洗い水に浸す。
3、2を圧力鍋に入れ強火で炊き、圧がかかったら弱火にして
25~30分で火を止め10分蒸らす。
※玄米ご飯に入れて特においしいのは小豆、大豆、ひよこ豆、
黒豆です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ