高原館ゲストの皆さんの声・11月30日~

11月30日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「自分のことに集中する。」

誤解を恐れずに言えば、4日間を通して高原館ではこれを大切にしています。

深く自分の体と心をみつめる。

そして自然とわいてくるのは、慈悲の心。
自分を大切にできた時、景色は新鮮に生き生きと輝いてきます。

もちろん、そこには志を同じくする仲間の存在が欠かせません。

今週も素晴らしい週でした。

深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をもっと大切にしよう」 40代 女性

人間一人一人みんな違っていいんだということ。
自分の身体の声を聞いて、自分をもっと
大切にしようということなど色々感じました。

いつも周りにアンテナを向けて
人に気を使ってばかりいましたが、
これからは自分のことに集中しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今を生きる、感じる事が大切」 40代 男性

空腹になっても、そのまま食べずに待っていれば、
食べなくても大丈夫だと感じました。
今を生きる、感じることが大切だと思った。
雑念、問題に費やしている時間が多く、
今の時間を楽しめばいいんだなぁと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびり過ごせました」 50代 女性

前回から半年しか空いていない滞在だったため
無理なくのんびり過ごせました。
今までより時間がたつのがゆっくりと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「呼吸と食事の大切さ」 50代 女性

日頃の運動不足を感じました。
そして呼吸が浅いこと。
深い呼吸を心がけたいと思います。
食事の大切さも感じました。
ありがとうございました、感謝!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「その日一日を充分楽しむ」 50代 女性

日頃一度にたくさん入れ、早く食べていたことを
改めて痛感しました。
また食べること、味わうことだけに集中することも
なかったので(テレビやスマホを見てしまう)
日常の瞑想としてここでしたような食べ方を
なるべく取り入れたいと思いました。

そして自分が海や山や樹木を見ながら歩くことが
とても好きなことが改めてよくわかったので、
近くで気持ち良いところを探したり、
ときにはすこし足を伸ばして
(ついお金がもったいないとか贅沢と思いがちでしたが)
伊豆高原の様な場所で歩く頻度ももう少し増やしたいと思いました。
大沢先生がおっしゃっていた「その日一日を充分楽しむ」
を心がけていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を大切にすることの大事さ」 30代 女性

今まで「なんとなく」の知識で自分にダメ出しを
厳しくしていたことを感じました。
食と心がつながっていて、食を改善していくことで
自分を大切にすることの大事さを正しく学べて本当に良かったです。

スタッフの皆さん、先生方、ありがとうございました!!
またやすらぎに来ます。
家族にも教えたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントをどうぞ