する贅沢から、しない贅沢へ

2006 9/21 (木曜日)

天気

<先週の高原館は天気が悪く雨の日が続きました。

天気が悪いとはどういうこと?

東洋医学では「天の気」が調和を崩していること、と言われています。

よーく考えると日本語には「気」を用いた言葉が多くありますね。

気配り→気を配ること

気持ち→気の持ちよう

気遣い→気を使うこと。気遣いをする人は疲れやすいですもんね。

病は気からというのも「気」ですね。

高原館の仕事は様々な部署がありますが、
それぞれの「気」を大事にしています。

厨房はゲストの気持ちになって味付けし、

お掃除は館内全体に気配りをして、

治療はゲストの方に気をいれて。

オープンして4ヶ月半、
オープン当初から気持ちを入れることだけは注意してきました。

「なんとなく高原館っていいよね」

このなんとなくという見えない部分が恐らく「気」なんです。

ゲストの方からのこのような声を聞けるよう
スタッフ全員で「気」をいれて仕事をしていきます。


NEC_0479.JPG

秋の味覚の代表格「くり」の季節になりました。
栗の収穫も体験できます。

TWITTER

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る